ウェブキューズはビリヤードの全てがわかる総合情報サイトです。

フランシスコ・ブスタマンテ

2024.07.11

【動画】2010年ジャパンオープン決勝 vsエフレン・レイズ

●永遠のライバル、マジシャンを粉砕

エフレン・レイズと同時代を生き、数々の死闘を繰り広げてきたアメリカン・レジェンドの1人であるアール・ストリックランド。9歳でビリヤードを始めるとすぐに才能を開花させ、13際の頃には地元でナンバーワンのプレイヤーとなり、1980年代以降はアメリカのトッププレイヤーの1人として活躍を続け、1987年には26歳でUSオープンを制覇、そして1990年には初めて開催されたナインボール世界選手権の初代王者となった。

これ以降、ストリックランドは、その豪快で正確無比なショットと、リスクを恐れないアグレッシブなプレースタイル、歯に衣着せぬ言動も含めて、2000年代までトップフォームを維持して、世界中のファンを魅了しつづけてきた。

ここで紹介するのは、その全盛期である1997年、当時世界最高にタフで最も勝つのが難しいとされるUSオープン決勝で、世界ナンバー1プレイヤーの座を争い続けた生涯のライバル、レイズと対決した貴重な動画だ。

YouTubeチャンネル『Accu-Stats Video Productions』より

ページトップへ