ウェブキューズはビリヤードの全てがわかる総合情報サイトです。

有田秀彰『日本初のビリヤードスクールを設立』

2024.05.18

論理的かつシステマティックで楽しく上達

●プロフィール

有田秀彰(ありた ひであき)
1975年9月21日生まれ/鳥取県出身・島根県在住

2006年にJPBA40期生としてプロ入りし、現在までツアープロとして活動を続けながら、2008年には長いプレー経験で培ってきた技術と知識を論理的かつ体系的にまとめ、日本初の本格的なビリヤードレッスン専門の『有田ビリヤードスクール』を設立。以来校長として、香川貴俊プロ、徳田五月プロらの講師とともに東京を拠点に初心者から上級者まで数多くのプレイヤーにレッスンを行ってきた。2019年には地元米子にほど近い島根県安来市に『Billiards & Cafe ARITTO』をオープンし、現在はここを拠点にレッスン活動を精力的に行っている。

●レッスンの概要

有田プロのレッスンは、『ここでレッスンが受けられる!」で紹介している通り、グループからプライベート、健康ビリヤードに講師派遣まで幅広く、その内容もルール、マナーの指導から、上級者向けの試合を想定したレッスンマッチまで、ビリヤードを楽しみたい、上手くなりたいと思う全ての受講者に対応している。現在の受講生には女性、シニアも多く、それぞれの目的に合わせた指導のもとで、楽しく、真剣にビリヤードに取り組んでいる。

ページトップへ