HOME > トピックス > 男女のナインボール世界選手権、1月〜2月に連続開催!

CUE'S最新号


偶数月4日発売
ビリヤード・キューズ2023年1月号
2022年12月2日 発売

詳細を見る

男女のナインボール世界選手権、1月〜2月に連続開催!

2022.12.20

2023 Kamui World Women’s 9-Ball Championship &
WORLD POOL CHAMPIONSHIP 2023

12月20日『Matchroom Pool』より、2023年2月1日〜5日の日程で『 WORLD POOL CHAMPIONSHIP 2023』(男子ナインボール世界選手権)が開催されることが発表された。すでに『PREDATOR GROUP』からは『2023 Kamui World Women’s 9-Ball Championship』の開催がアナウンスされており、これで2023年の1月〜2月にかけて、男子と女子それぞれのナインボール世界選手権が連続開催されることとなった。

まず2019年にケリー・フィッシャーがタイトルを獲得して以来4年ぶりとなる女子ナインボール選手権は、1月19日〜22日(木〜日)にアメリカ・アトランティックシティの『ハラーズ・リゾート』を会場に行われる。この大会はWPA(世界プール協会)と、その傘下にある大陸連盟を通じて選ばれた64名の招待制で、賞金総額14万8000ドル、優勝賞金は3万ドル。現段階で正式発表はないが、日本からもJPBA女子プロの出場が予定されている。

一方の男子ナインボール世界選手権は、初めてとなるポーランドのキェルツェの『タルギ・キェルツェ・エキシビション&コングレスセンター』が舞台となる。こちらについての詳細は現段階では発表されていないが、2023年のナインボールワールドランキングの開幕イベントとして、賞金総額32万5000ドル、優勝賞金は6万ドルでの開催となる予定だ。

2023年のワールドプールシーンは、男女ともに最高峰のメジャータイトル戦でスタートを切る。頂点を目指して日本から出場するプロ達の活躍を期待したい。