HOME > トピックス > 『シルバースターカップ』は荒木亮、『オータムカップ』は北浦兵衛が優勝!

CUE'S最新号


偶数月4日発売
ビリヤード・キューズ2023年1月号
2022年12月2日 発売

詳細を見る

『シルバースターカップ』は荒木亮、『オータムカップ』は北浦兵衛が優勝!

2022.11.13

第20回全国シルバースターカップ@マグスミノエ
第32回オータムカップ関東BC級戦@ビリヤードCUE

優勝:北浦兵衛(プールカイザー)

11月6日(日)、東京・渋谷の『ビリヤードCUE』にてアマチュアBCクラスプレイヤーの公式戦『第32回オータムカップ関東BC級戦』が開催。北浦兵衛(プールカイザー)が優勝を飾った。

ナインボール4ラック先取、シングルトーナメントで争われた本大会。優勝した北浦は5連勝で準決勝進出後、黒澤杏(バディ)に4−2、決勝で後藤彩(KPBA)に4−2で勝利を収め、全出場者134名の頂点に立った。

準優勝:後藤彩(KPBA)

3位:佐藤慎治(KPBA)

3位:黒澤杏(バディ)

シルバースターカップ優勝:荒木亮

また、10月29日〜30日(土・日)は大阪の『マグスミノエ』にてアマチュアBクラスプレイヤーの全国タイトル戦、『第20回全国シルバースターカップ』が開催(予選は⑨iGHT、Break併用)。兵庫県の荒木亮が優勝を飾った。

本大会には定員いっぱいの160名が参加。ナインボールの一次予選・勝者側5ラック先取、敗者側4ラック先取のダブルイリミネーション、二次予選5ラック先取で決勝トーナメント進出者40名を選出。5ラック先取の決勝トーナメントで優勝者を決定した。

優勝した荒木は、ベスト8から楠本遼太郎(大阪)に5−3、川島正(大阪)に5−2、決勝で馬詰直弥(高知)に5−2で勝利し、160名の頂点に立った。

優勝:荒木亮、準優勝:馬詰直弥

日本アマチュアポケットビリヤード連盟(JAPA)