HOME > トピックス > スリークッション各イベントの要項発表

CUE'S最新号


偶数月4日発売
ビリヤード・キューズ2022年9月号
2022年8月4日 発売

詳細を見る

スリークッション各イベントの要項発表

2022.09.16

日本プロビリヤード連盟(JPBF)

日本プロビリヤード連盟(JPBF)』より各トーナメントイベントの要項が発表されているので一挙ご紹介する。

まず、『第31回ジャパンカップ』が10月15日〜16日(土・日)に開催決定。前回大会優勝者のダニエル・サンチェス(スペイン)が参戦内定、この他外国人選手やシード選手の出場は現時点では未定とのこと。

『第32回レディースオープンスリークッショントーナメント』は、10月23日(日)会場『ビリヤード ヤマニ』にて行われる。参加申込は10月17日(月)、『キャノン』の「TEL:03-3937-8402」まで。

『第20回全日本シニアスリークッション選手権大会』は、10月10日(月・祝)、決勝会場『Billiards KOBAYASHI -BRIGHT-』にて行われる。出場資格は満60歳以上、持点20点以上の選手で、先着40名まで。申込方法は『日本プロビリヤード連盟(JPBF)』から。

スリークッションプロトーナメント『Billiards Cafe GLANZ戦』は、10月8日(土)、『Billiards Cafe GLANZ』にて行われる(関東予選9月29日(木)/最終予選10月7日(金))。決勝日のフォーマットは、10点3セット先取、10名によるシングルトーナメント。スポンサーシードの竹島欧、前回優勝の森陽一郎はシード選手として出場。申込方法は『日本プロビリヤード連盟(JPBF)』から。