HOME > トピックス > 『全関東スリークッション』要項発表

CUE'S最新号


偶数月4日発売
ビリヤード・キューズ2022年9月号
2022年8月4日 発売

詳細を見る

『全関東スリークッション』要項発表

2022.07.29

第71回全関東スリークッション選手権大会@Billiards KOBAYASHI-BRIGHT-
第53回全日本カードル47/2選手権大会@

日本プロビリヤード連盟(JPBF)』より、『第71回全関東スリークッション選手権大会』(主催:NBA関東支部)の要項が発表された。開催日は8月14日(日)、会場は東京・新大久保の『Billiards KOBAYASHI-BRIGHT-』。予選は前週の8月7日(日)、各会場にて行われる。

昨年の前回大会、プロ公式戦初優勝を遂げた清田篤史梅田竜二竹島欧界敦康はシード選手として決勝日の14日から出場。

予選25点リーグ戦、決勝30点シングルトーナメントのフォーマットで争われる。

本大会の出場資格は不問(初段から、要CSカード)で、段位認定大会でもある。規定のアベレージを越えれば昇段となるので、昇段を目指すアマチュアプレイヤーも挑戦してみてはいかがだろうか。

また、JPBFより『第53回全日本カードル47/2選手権大会』(主催:NBA中部支部)の要項も発表されている。開催日は9月10日=11日(土・日)、会場は愛知県名古屋市『Dr.CAROM』。種目は『47/2カードル』、フォーマットは出場者14名による7名×2組100点予選リーグ戦、各組上位2名による150点シングルトーナメント。シード選手として森陽一郎が出場選手として決定している。