HOME > トピックス > 『NIKKA 5 OPEN』初開催&『日本海オープン』『全日本女子』出場者決定!

CUE'S最新号


偶数月4日発売
ビリヤード・キューズ2022年9月号
2022年8月4日 発売

詳細を見る

『NIKKA 5 OPEN』初開催&『日本海オープン』『全日本女子』出場者決定!

2022.06.25

第29回全日本女子スリークッション選手権大会、第1回NIKKA 5 OPEN、第2回日本海オープン

日本プロビリヤード連盟(JPBF)』より、各大会の詳細情報が発表された。

まず、7月17日(日)に『ビリヤードヤマニ』(東京・小岩)にて開催される『第29回全日本女子スリークッション選手権大会』(主催/NBA)の出場選手が確定。本大会は『世界女子スリークッション選手権大会 代表選考会』も兼ねている。

出場選手は、前回優勝者の西本優子を筆頭に、全10名が出場。5名×2組で18点リーグ戦を行い、上位2名による25点ゲームの順位決定戦が行われる。

7月24日(日)、東京・武蔵小山の『NIKKA5』にて第1回目の開催となる『NIKKA 5 OPEN』の開催が決定した。本大会は1デー開催ながらも、第1回開催記念として賞金総額200万円(優勝:100万円、準優勝: 40万円、3位タイ:16万円、5位タイ:7万円)、JPBFポイントランキング対象試合としてはハイグレードの「G1」として開催される。

スポンサーシードの小嶋正史、東日本プロ枠16名(7月14日予選)、中日本1名、西日本1名、東日本特別枠1名、アマチュア枠4名の24名による25点ゲームシングルトーナメントを行い、準決勝は15点2セット先取、決勝は15点3セット先取という変則トーナメントで行われる。

7月30日〜31日(土・日)、石川県の『ビリヤードパーラーエディ』で行われる『第2回日本海オープン』のプロ出場選手が決定した。事前に決まっていた前回優勝者シード・新井達雄、スポンサーシードの宮下崇生に加え、西日本プロ枠に原健太郎、江辺公昭、中日本プロ枠に神箸久貴が出場する。そして、6月23日(木)に行われた東日本プロ予選で梅田竜二森陽一郎清田篤史甲斐譲二の4名が代表権を勝ち取った。