HOME > トピックス > 日本vsスイス戦は17日1時から!

CUE'S最新号


偶数月4日発売
ビリヤード・キューズ2022年7月号
2022年6月3日 発売

詳細を見る
  • エレメント$
  • 用語集$
  • ギア&アイテム情報$
  • プロランキング$
  • HTリザルト$
  • 販売協力店募集$
  • 電子書籍雑誌$
  • 有田プロスクール$

日本vsスイス戦は17日1時から!

2022.06.16

World Cup of Pool 2022@イギリス・ブレントウッド

6月14日〜19日(火ー日)の期間、イギリス・ブレントウッドで開催中の『World Cup of Pool 2022(ワールドカップオブプール)』。大井直幸吉岡正登の日本ペアは、日本時間17日(金)午前1時より、初戦・スイス戦を迎える。

ワールドカップオブプールは、各国の代表選手2名がダブルスを組み、32のペアによる、ナインボール7ラック先取、シングルイリミネーションによって世界一のダブルスを決めるトーナメント。ベスト8から9ラック、決勝戦は11ラック先取となる。

日本ペアは、昨年と同じく大井と吉岡のペア。昨年の成績は5位だった。

現在のところ、昨年優勝のドイツを筆頭に、台湾、アルバニア、アメリカ、ハンガリー、スペイン、ポーランド、ギリシャ、オランダ、イギリスB、エストニア、フィンランドと強豪国が勝ち上がりを決めている。ベスト32の1回戦をいくつか挙げると、ナインボールワールドランキング2位のアルビン・オーシャン率いるオーストリアはフィンランドに敗れ、イギリスA(ジェイソン・ショウ、エリオットサンダーソン)とイギリスB(イムラン・マジッド、クリス・メリング)のイギリス対決は7−0でイギリスBが勝利している。

強国達が集結し、一度負けたら終わりの厳しい戦いが続く本大会だが、日本ペアの健闘を祈りたい。

その他最新情報はコチラから(Matchroom PoolオフィシャルサイトfacebookYouTubeTwitterInstagram

写真提供/Matchroom Pool