HOME > トピックス > 『GPW2』要項発表! 『GPE3』組み合わせも公開中!

CUE'S最新号


偶数月4日発売
ビリヤード・キューズ2022年11月号
2022年10月4日 発売

詳細を見る

『GPW2』要項発表! 『GPE3』組み合わせも公開中!

2022.06.08

西日本グランプリ第2戦(GPW2)@セッション
東日本グランプリ第3戦(GPE3)@プールカイザー

7月3日(日)に佐賀県佐賀市の『セッション』で開催される『西日本グランプリ第2戦(GPW2)』の要項がJPBAオフィシャルサイトにて発表された。

今季GPWは、『セッション』での開催を2戦予定しており、その1戦目にあたる。2戦目は8月28日(日)、『GPW3』での開催。

フォーマットはテンボール8ラック先取、ベスト16から7ラック。勝者ブレイク・ランダムセルフラック・シュートアウトあり。第1戦準優勝の竹中寛がシード選手でベスト16から参戦する(優勝はアマチュアの神箸渓心だったため繰り上げ)。

エントリーはポスター内のQRコード、またはこちらから。期間は6月26(日)24時まで。先着86名(プロ優先)までとなっているので、出場をご希望の方はご注意いただきたい。

また、今週末の6月11日〜12日(土・日)、千葉県習志野市の『プールカイザー』で開催される『東日本グランプリ第3戦(GPE3)』の組み合わせが、JPBAオフィシャルサイトにて公開中。

東日本グランプリでは今季初のテンボールフォーマットで、8ラック(予選は10ラック)・勝者ブレイク・ランダムセルフラックが採用される。シード選手は、第2戦準優勝の内垣建一(優勝がアマチュアの持永隼史であったため繰り上げ)、開催店シードの嶋野聖大。この2名は決勝日の12日(日)、ベスト16からの参戦となる。