HOME > トピックス > 『第56期後期プロテスト』申込締切は5月27日(金)まで

CUE'S最新号


偶数月4日発売
2022年5月号 4/4発売

詳細を見る

『第56期後期プロテスト』申込締切は5月27日(金)まで

2022.05.05

第56期後期プロテスト

日本プロポケットビリヤード連盟(JPBA)』より、『第56期後期プロテスト』の要項が発表された。実施日は6月1日(水)。申込締切は5月27日(金)まで。

JPBAのプロテスト(トーナメントプロ)は、日本全国の8支部で6月と12月の年2回行われる。腕に覚えがあり、より高いレベルでのプレーを目指している方、ビリヤードを「職業」とし、ビリヤードとともに生きていく方、理由は人それぞれあれど、この機会に挑戦してみてはいかがだろうか。

【トーナメントプロ】
●実技試験(ただし、アマチュア時代に条件をクリアする実績を残している場合には実技試験は免除)
トーナメントプロの実技試験は、ボウラード3ゲーム。男子は3ゲームで630点以上(1ゲーム平均210点以上)、女子は3ゲームで420点以上(1ゲーム平均140点以上)が合格ライン。

●筆記試験
実技に合格した者は筆記試験に臨む。筆記試験はビリヤードの基礎知識と一般常識問題で、100点満点中80点以上で合格となる。

【レッスンプロ】
技術伝授や広報活動のためにビリヤードの指導を行うことができる。試験はトーナメントプロテストと同日開催。要項など、詳細はこちらより)