ウェブキューズはビリヤードの全てがわかる総合情報サイトです。

『全日本スリークッション』開催を発表!

2021.07.17
第78回全日本スリークッション選手権大会@

日本プロビリヤード連盟(JPBF)』のオフィシャルサイトより、『第78回全日本スリークッション選手権大会』が予定通り8月7日~9日(土ー月祝)に開催されることが発表された。この全日本スリークッションは、5月2日~4日(日ー火祝)に開催を予定されていたが、緊急事態宣言の発出により8月7日~9日に延期。この期間に再び緊急事態宣言となり、開催について未発表の状況だった。

全日本スリークッションは、『公益社団法人日本ビリヤード協会』(NBA)が主催、公認するビリヤードの「全日本選手権」の中で最も長い歴史を持つ。会場は『Billiards KOBAYASHI -BRIGHT-』(東京・新大久保)。

今回の開催で3名が棄権、それによって3名が繰り上げとなって出場する。変更となった選手、最新版のタイムスケジュールは以下。

【棄権】
シード3 森雄介
中部1 葉山祥吾
関東13 肥田緒里恵

【それに伴い参加が発表された選手3名】
九州代表 平井伸幸
中部2 神箸久貴
関東17 鈴木剛

ページトップへ