ウェブキューズはビリヤードの全てがわかる総合情報サイトです。

ヨーロッパが5連勝で8-2と大量リード

2020.12.03
モスコーニカップ2日目

mosconi1203_europe.jpg

2日目はチームヨーロッパが5連勝。勝利まであと3勝に迫った

12月2日(水)にイギリス・コベントリーの『リコーアリーナ』を会場に開幕した『モスコーニカップ』。アメリカとヨーロッパ、それぞれのトップ選手5名がチームを結成し、ナインボールのショートフォーマットで対抗戦を行うイベントで、10名全選手が出場するオープニング戦から始まり、2戦目以降はシングルス・ダブルス戦を行い、先に11勝したチームが勝利となる。今回で27回目の開催を迎えるこのイベントは、アメリカが2連勝中で13勝12敗1分と勝ち越している状況だ。各チームのメンバーは以下。

【チームアメリカ】

コーリー・デュエル
スカイラー・ウッドワード
シェーン・バン・ボーニング
ビリー・ソープ
クリス・ロビンソン

【チームヨーロッパ】

フェダー・ゴースト(ロシア)
ジェイソン・ショウ(スコットランド)
ヨシュア・フィラー(ドイツ)
アルビン・オーシャン(オーストリア)
エクレント・カチ(アルバニア)

mosconi1203_hall2.jpg

大会2日目、初戦はショーvsヴァン・ボーニングのシングルス。1-3とリードを許したショウがここから逆転勝ちを収めると、続くダブルスにもフィラーとともに登場したショウが、ウッドワード/ロビンソンとのヒルヒル戦を制して2連勝。

ここからさらに勢いを増したチームヨーロッパは、続くシングルス、ダブルスもとって4-0。最終試合にはこの日3試合目となったショウが出場し、シングルスでソープを下してこの日のスコアは5-0。トータルでも8-2として、チームヨーロッパは、3年ぶりの勝利まであと3勝に迫った。

mosconi1203_shaw.jpg

この日3戦3勝のショウ。MVP最有力候補となった

アメリカとヨーロッパのトッププレイヤー達による白熱の試合はDAZNで視聴することが可能だ。DAZNでは、12月2日(水)午前3:30から生中継される。

ライブスコアは公式ホームページより。また、大会のFacebookページYouTubeチャンネルでも結果や試合のハイライト等の映像を公開しているのでそちらもチェックして頂きたい。

【初日の結果】
ショウ 5-4 ヴァン・ボーニング
ショウ/フィラー 5-4 ウッドワード/ロビンソン
ゴースト 5-2 コーリー・デュエル
カチ/オーシャン 5-4 ヴァン・ボーニング/ソープ
ショウ 5-3 ソープ

写真提供:Matchroom Sport

ページトップへ