HOME > トピックス > The Predator One Pool Women’s Cup 出場者が続々決定

CUE'S最新号


偶数月4日発売
ビリヤード・キューズ2022年9月号
2022年8月4日 発売

詳細を見る

The Predator One Pool Women’s Cup 出場者が続々決定

2020.09.19

河原、平口に続き和泉早衣子も参戦

one0919_3.jpg

9月21日~28日(月~月)の日程で、『The Predator One Pool Women’s Cup』が開催される。このトーナメントは、世界各国のトップ女子プレイヤー16名がそれぞれのホームグラウンドで完全リモートで戦うトーナメント。19日午後の時点で、出場プレイヤー12名が発表されており、日本からは現在のところ、河原千尋平口結貴和泉早衣子の3人が参戦の予定となっている。

one0919_izumi.jpg

今回のイベントは、日本から大井直幸赤狩山幸男高木悠次が出場し、7月に行われた世界初のリモートマッチ『Predator One Pool 10 Challenge』の女子版で、ジャスミン・オーシャン(オーストリア)、ケリー・フィッシャー(イギリス)といった世界女王も参戦もアナウンスされている。

テンボールをベースとした得点制のルール、シングルイリミネーションで争われるトーナメントは、現在のところ、21日~23日にかけてベスト16戦、24日~25日に準々決勝、26日~27日に準決勝、28日に決勝が行われ、その全てがOne Sports TV Facebookページで無料ライブ配信が予定されている。

one0916_main.jpg

また、このイベントを主催するOne Sports TVとPredatorによれば、今後もリモートマッチのスタイルで10月にはダブルストーナメント、11月には混合ダブルストーナメント、さらに64名規模のトーナメントを行っていく予定とのことだ。

one0916_main2.jpg

YouTubeチャンネルはこちら

大会ホームページはこちら

写真/『Predator One Pool 10 Challenge』