HOME > トピックス > あなたはできる? ビリ検過去問集

CUE'S最新号


偶数月4日発売
ビリヤード・キューズ2023年1月号
2022年12月2日 発売

詳細を見る

あなたはできる? ビリ検過去問集

2020.08.12
『第15回ビリヤード検定』は8月29日(土)~9月6日(日)開催!

billiken15_pos.jpg

8月29日(土)~9月6日(日)の日程で、『第15回ビリヤード検定』が開催されます。
受検を希望される方は全国各地のビリヤード検定開催登録店で申込みを受付中ですので、お近くの開催店となっているビリヤード場にてお申込みください。

さて、今回のニュースでは、第15回ビリヤード検定に向けての予習問題として、前回課題「各クラスの第1問」をご紹介します。あなたは全問成功することができますか?

14c1.jpg

C級課題

C級課題はビギナーやC級プレイヤーの方が受検する課題。第1問目は「ダイレクトシュート」。しっかり真撞きできるかどうかが攻略の鍵です。ビリ検は加点方式の検定ですので、ここはぜひとも満点通過したい課題です。

14b1.jpg

B級課題

B級課題第1問はサイドポケットへのシュートです。一見するとポケットが近くて簡単に見えるかもしれませんが、実際に置いてみると嫌な景色です。B級課題になると、このような配置で5ショット全て成功させる安定感が必要になってきます。

14a1.jpg

A級課題

A級課題第1問もサイドポケットへのシュート。B級での課題と比べ、さらに景色が悪くなった印象です。ビリ検は全12問の内、後半にいくほど難易度が上がります。前半の課題ではできるだけ得点を重ねておきたいです。

14s1.jpg

S級課題

S級第1問は、ミドルのシュート。ビリ検は、課題に「スクラッチOK」の記載がないとスクラッチは全てミスになります。A、Sの課題ではこの「スクラッチOK」がありません。その点にも気を付けたいところです。

いかがでしたか? 現在ビリヤード検定ホームページでは、前回の課題を全て公開しておりますので、気になった方は全問通しで挑戦してみて下さい!! 前回の課題はこちらから。

登録をご希望のビリヤード場様へ:ビリヤード検定登録店への申込・登録はお電話一本で簡単に完了することができます。登録が済めば、後は受検者を集めて頂くだけで、受検者が1人からでも開催する事が可能です。お客様からビリヤード検定についてお問合せがございましたらお気軽にご連絡下さい。詳しくは↓のビリヤード検定ホームページより。