HOME > トピックス > みんなが初対面!ビリヤード交流会 in 大阪

CUE'S最新号


偶数月4日発売
ビリヤード・キューズ2022年11月号
2022年10月4日 発売

詳細を見る

みんなが初対面!ビリヤード交流会 in 大阪

2019.06.29
by ビリヤードはじめました!

6月16日(日)にCUE’S Facebookでも紹介しました、新しいスタイルのビリヤードイベント、『大阪ビリヤードレッスン&交流会』の模様がビリヤード情報ブログ『ビリヤードはじめました!』様より届きましたのでご紹介します。

…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

6月22日(土)、大阪・豊中の『billiards & Caf? Willy』(ホームページはコチラ)に大阪近郊にお住まいのビリヤードプレイヤーが多数集まりました。

本イベントは、ビギナーや初級者の方がビリヤードを体験すること、ビリヤードを通して友人を増やすことを目的とし、午前の部(体験レッスン)・午後の部(交流会)という二部構成で開催。

講師は、Willyに所属する久保田知子プロと元廣麗子プロ。午前の部では、初級者は元廣プロに、中上級者は久保田プロに分かれてレッスンを行いました。

初級者組は元廣プロからかっこいいチョークの塗り方・スタンスから教わりました。

kazue_motohiro-lesson.jpg

ビギナーチームのフォームレッスンの様子

kazue_parematch2.jpg

JPAでペアマッチをしている様子

ビリヤードをほぼしたことがないというビギナーから、Bクラスでガッツリ撞きこんでいる方まで幅広い層が集まりました。ビギナークラスの方もレッスンを受けてカッコイイフォームに!私が参考になったのはスタンスの位置。女性と男性では体型が違うためフォームも少し違います。スタンスの位置を調整しただけで、腕が振りやすくなりました。

そして、元廣プロのお手本を見ながらみんなで反復練習を行いました。

kazue_motohiro.jpg

元廣プロのお手本

午後の部は交流会。ビギナー・Cクラス・Bクラスが混ざってペアマッチ&チーム戦を行いました。久保田プロから、隠し玉のルール説明を受けてスタート。各チーム、作戦を考えながら真剣に勝負をしました。

kazue_kubota.jpg

久保田プロからルールを聞く参加者

kazue_parematch.jpg

チーム対抗の隠し球

「ペアマッチは相手がどの位置から撞くのか、出しをしっかり考えなければならないので難しかった。」といった声がありました。「普段は、1人もしくはペアマッチがほとんどなので、チーム戦は新鮮でした」という声も。

kazue_kakushidama.jpg

隠し球で作戦を考えている様子

kazue_kubota-lesson.jpg

久保田プロにアドバイスをもらっている様子

また本イベントは、mezzpredator の協力をいただき、キューの試打も行いました。実際にペアマッチのブレイクでは、predatorのBK RASHを使用したり、プレイ中にmezz のWX-700等を自分のバットで使用してみたり、と参加者から好評でした。

kazue_mezz_predator.jpg

本イベントは、会場のWilly所属プロも主催者も女性ということもあり「参加しやすかった」という声をいただきました。今後も ビリヤードはじめました!では、初心者がビリヤードを始めたり、また中上級者との交流を図る場をもてるようなイベントを企画運営していきます。

Kazue
Twitter:@Kazue201702