HOME > トピックス > 全日本女子プロツアー第2戦は金沢で!

CUE'S最新号


偶数月4日発売
ビリヤード・キューズ2022年11月号
2022年10月4日 発売

詳細を見る

全日本女子プロツアー第2戦は金沢で!

2019.06.14
@ビリヤードVIVA2

19aj-w3_poster.jpg

今週末の15~16日(土~日)、石川県野々市市にある『ビリヤード VIVA2』にて、『全日本女子プロツアー第2戦』が開催される。フォーマットはナインボールの勝者ブレイク、ランダムセルフラック。1日目の予選はダブルイリミネーション、2日目の決勝日からはシングルイリミネーションとなり、両日共に7ラック先取で行われる。

19osaka_kawahara.jpg

JPBAランキング1位・河原千尋

すでにエントリーリストが発表されており、ランキング上位16名はシードとして割り振られた。東日本からは栗林美幸平口結貴などの上位陣を筆頭に、梶谷景美小西さみあなど16名が、西日本からは河原千尋
夕川景子
など、13名が参戦。そしてアマチュアは、会場のVIVA2所属の選手を中心に7名が出場し、計36名で争われる。

19cpba_kuribayashi.jpg

JPBAランキング2位・栗林美幸

注目選手は河原と栗林のJPBAランキング上位2名(5月末時点)になるだろう。両名は今季互いに公式戦2勝ずつを上げており、他のプロよりも一歩抜きん出ている。どちらが先に3勝目を上げるのか非常に注目したいポイントだ。

0604hiraguti.jpg

平口は過密日程の中、輝きを放つことができるだろうか

ランキングポイントでは河原が2730pt、栗林が2230ptと大きく差が出ているが、栗林は優勝の他にも3位を2回と、欠場した女子プロツアー第1戦を除き、高いレベルで安定した成績を残している。両名以外では、今月2日(日)に行われた新トーナメント『TOPS』の開幕戦『SPRINT』で優勝を飾り、6月10~12日(月~水)に中国の泰順で行われていた『CBSAツアー 泰順戦』で3位入賞を果たした平口や、今季、河原・栗林以外で唯一国内タイトルを獲得している女子プロツアー第1戦覇者の小西など、今勢いのある若手達が牙を研いでいることだろう。

19aj-w01_konishi2.jpg

全日本女子プロツアー第1戦優勝・小西さみあ

ポスターの右下にもあるように、決勝日ベスト4の前にはプロと一緒にプレーできるペアマッチイベントが行われる予定なので、お近くの方はぜひマイキューを持って会場に足を運んでみてはいかがだろうか。観戦料は初日の予選は無料、決勝日は¥1,000となっている。

写真提供/On the hill!