WEB CUE'Sトップ > 過去のニュース(2018年) > 関東地区C級戦からは48名がB級戦へ

CUE'S最新号

2021年03月号

偶数月4日発売
2021年03月号 2/4発売

詳細を見る

過去のニュース(2018年)

2018.01.31 トーナメント

関東地区C級戦からは48名がB級戦へ

第27期球聖戦・関東地区C級戦

kyusei17_kijima.jpg"

第26期球聖の喜島安広(埼玉)


『日本アマチュアポケットビリヤード連盟』(JAPA)が主催する全国規模のタイトル戦の1つである『球聖戦』がスタートした。

1月28日(日)にまず行われたのが『第27期球聖戦・関東地区C級戦』。東京・渋谷の『CUE』には、200名のアマチュアプレイヤーが集結し、この後に続くB級戦進出をかけた激しいナインボールバトルが繰り広げられた。

大会のフォーマットは200名を16名枠・13組に分けたダブル・イリミネーションで、勝者側6ラック先取、敗者側5ラック先取の戦いの末、以下48名のプレイヤーがB級戦への切符を手にした。

第27期球聖戦・関東地区C級戦からのB級戦進級者

kyusei31_b48.jpg"


この後関東地区では、以下のシード選手16名を加えた64名で3月4日(日)にB級戦が開催されることとなっている。 第27期球聖戦・関東地区B級戦シード選手
kyusei31_b16.jpg"


また今週末の2月4日(日)には大阪を舞台に『第27期球聖戦・関西地区C級戦』と『第10期女流球聖戦・関西地区C級戦』が開催される予定となっており、球聖戦には182名、女流球聖戦には40名のプレイヤーがエントリーしている。球聖位、女流球聖位獲得に続く予選はいよいよ本格化していく。

kyusei11_nakamuraw.jpg

第10期女流球聖の中村舞子(長崎)