WEB CUE'Sトップ > 過去のニュース(2017年) > 河原千尋、梶谷景美の戦いがスタート

CUE'S最新号

2020年11月号

偶数月4日発売
2020年11月号 10/2発売

詳細を見る

過去のニュース(2017年)

2017.03.02 トーナメント

河原千尋、梶谷景美の戦いがスタート

2017 AMWAY eSpring International women 9-Ball Championship

amway02_kawahara.jpg

河原千尋、グループラウンド初戦はカレン・コーに惜敗


『2017 AMWAY eSpring International women 9-Ball Championship』の本戦ステージ2が、3月2日~5日(木〜日)の日程で、台湾の『台北市体育館』で開催中だ。今大会の優勝賞金は34,000ドル。女子トッププレイヤーの招待トーナメントとして始まった"アムウェイカップ"も今年で第20回大会を迎える。今年は、その全てに出場した選手として、梶谷景美が大会主催者より表彰された。

amway02_all.jpg

20回大会の今年も世界中からトップ女子プレイヤーが大挙参戦


 大会に先立つ2月26日~28日(日〜火)には台北市内でステージ1が開催され、日本からは曽根恭子北山亜紀子野内麻聖美久保田知子溝口清美、平口結貴、夕川景子(以上JPBA)、小西さみあ(アマ)の8名が参加。野内が初日に、夕川が最終日に決定戦まで進んだものの、ステージ2には届かず、ステージ1通過枠の8名中7名を台湾が占め、韓国から1名が通過した。日本勢はこれで2年連続ステージ1通過なしとなった。

日本からは、梶谷と河原千尋がステージ2シードとして2日の戦いから出場。ステージ2は40名が8組に分かれてグループラウンドを戦い、各組上位3名による24名のシングルトーナメントで優勝者が決まる。

amway02_kajitani.jpg

梶谷景美はグループラウンド初日を1勝1敗で終えた


まずB組に入った梶谷は、初戦で台湾の呉芷婷に見事な逆転勝ちを果たして幸先良く1勝を挙げたが、続くイギリスのアリソン・フィッシャー戦を3-7で落として1勝1敗。この後は中国の劉莎莎、インドネシアのアンジェリン・チコアとの対戦を残している。

C組の河原はグループラウンドの初戦でアイルランドのカレン・コーと対戦し、惜しくも6-7で敗れ黒星スタート。残る3戦の相手は、スイスのクローディア・フォン・ローア、そして范育瑄、陳禾耘の地元台湾勢となっている。

グループラウンドは本日と明日の2日間で決着し、4日からは決勝トーナメントがスタートする。まずは河原と梶谷揃ってのグループラウンド突破に期待したい。