WEB CUE'Sトップ > 過去のニュース(2015年) > 応募者殺到の九州オープン、明日追加エントリー受付

CUE'S最新号

2021年03月号

偶数月4日発売
2021年03月号 2/4発売

詳細を見る

過去のニュース(2015年)

2015.04.22 トーナメント

応募者殺到の九州オープン、明日追加エントリー受付

第27回ハウステンボス九州オープン

kyushu_post.jpg


JR札幌駅地下の『テルミヌス広場』特設会場にて盛大に開催された『第27回北海道オープン』の興奮が覚めやらぬ日々ではあるが、長崎県佐世保市にある人気テーマパーク『ハウステンボス』を特設会場にして6月13、14日(土・日)に行われるオープン戦、『第27回ハウステンボス九州オープン』の追加エントリーが明日行われることが発表された。

kyushu_kawabata_th.jpg

昨年大会のチャンピオン、川端聡


『九州オープン』はJPBAランキング対象試合ではないが九州地区最大の大会として長きに渡って開催されてきている。しかしながら苦しい台所事情も鑑みて『九州ビリヤード協会』では新たな開催の形態を探していた。そうした営業活動の結実が『第27回「ハウステンボス」九州オープン』の開催なのである。

6月は梅雨の時期なので野外のテーマパークであるハウステンボスにとっては非常にイベントが組みにくい時期。そこに室内競技であるところのビリヤードのイベントが開催でき、まったく違うジャンルの客層へのアピールとなる、というところと新たなスポンサーを探す九州ビリヤード協会の利害が合致したという理由もあった。

kyushu_huis.jpg

ハウステンボスはオランダの町並みを再現したテーマパーク


今回の会場はハウステンボス内のシンボルタワーである『ドムトールン』のすぐ傍の『タワーシティプラザ』だ。通常は会議やパーティー、展示会などに用いられるホールでそこに現在の予定では22台のテーブルを設置して予選日、決勝日の2日間に渡って開催される。特設会場で22台となると過去の中でも最大級の会場だ。

新たな形で開催されることになった、九州オープンは160名のプレイヤーによって6月13日、14日(土・日)に行われる。先日行われたアマチュアエントリー受付は平日の14時からの開始だったにも関わらずわずか30分で定員に達するほどの人気振りをみせた。そのアマチュアエントリー枠に空きが出たため追加募集が4月23日(水)の17時より行われる。6名のみの受付となり、エントリー争いは熾烈になると予想されるが、前回エントリーできなかったプレイヤーにとっては再度のチャンス到来だ。

九州オープンエントリーフォーム
ハウステンボスオフィシャルサイト
大会特設ホームページ

取材協力/ハウステンボス(長崎県佐世保市)、ビリヤード&ダーツFOX(福岡県北九州市)