HOME > トピックス > 『全日本選手権』、3年連続で開催中止

CUE'S最新号


偶数月4日発売
ビリヤード・キューズ2022年9月号
2022年8月4日 発売

詳細を見る

『全日本選手権』、3年連続で開催中止

2022.09.22

日本プロポケットビリヤード連盟(JPBA)

昨日の9月21日(水)、『日本プロポケットビリヤード連盟(JPBA)』から『第55回全日本選手権大会』の開催中止が発表された。全日本は11月14日〜11月20日(月ー日)、兵庫県尼崎市の『アルカイックホールオクト』で開催予定だった。本大会が中止となるのは2020年大会から3大会連続となる。

発表によると、中止理由は「コロナ禍での開催に向けて準備調整を進める中、8月の第7波を受け、レギュレーションを模索中であったが、その中で『エイトボール世界選手権』『プエルトリコオープン』と本大会の日程が重なったため、渡航制限と他大会へのエントリーで例年通りの外国人選手のエントリーが見込めない。これをスポンサー含め関係各所と多角的に議論勘案した結果」としている。

また最後に、来年の第56回大会は、国内最高峰の大会に相応しい国際オープン大会として開催できるよう準備対応していくとのことだ。