WEB CUE'Sトップ > スキルアップ > No.25 ブレイクの衝撃映像!

スキルアップ

スキルアップ

衝撃撞画 【一覧】

No.25 ブレイクの衝撃映像!

speed_key.jpg

ビリヤードはテーブル上で展開する物理学。通常では見る事のできないボールの動きやビリヤードの様々な現象をハイスピードカメラで検証していきます。

今回の衝撃撞画は、いつもとは少し趣向を変えて、これまで撮影してきた数多くの映像の中から、偶然に起こってしまった珍しいシーンを紹介してみたい。これはブレイクショットを様々な角度から検証していた時に撮影されたものだ。ナインボールのブレイクで、1番ボールへの衝突の角度とその後の的球の散らばり具合を真上から狙っていた際、正面からのブレイク時に、手球が1番ボールに衝突する直前でバウンドしてから1番ボールにヒット。手球はそのまま真上に跳ね上がっていった。実際のブレイクショットで手球が跳ね上がってテーブル上の照明を割ってしまったなどというエピソードを聞く事もあるが、これがその時に起こった現象だと言えるだろう。ちなみにこの時のカメラ位置は、テーブル面から140センチ程度。もしカメラに衝突して壊してしまっていたら、百万単位の修理費がかかるところだった。

撮影・監修:須藤路久

ビリヤード・インストラクターとしてこれまでに初心者を中心に延べ1000人を超えるプレイヤーを指導。その経験から得られた、有効性が確認されたビリヤードのエッセンスを、できるだけわかりやすい言葉で解説する、本誌の「Main Billiards Analyzer」。

関連リンク