WEB CUE'Sトップ > 過去のニュース(2017年) > CBNT6月視聴数ランキング&7月配信予定

カテゴリー

アーカイブ

過去のニュース(2017年)

2017.07.13 CBNT

CBNT6月視聴数ランキング&7月配信予定

ビリヤードネットTV『CBNT』



CUE'SプロデュースのビリヤードネットTV『CBNT』では、現在も1300以上の番組が月額1,080円で見放題となっています。最新番組も続々配信しており、今月もその人気番組をランキング形式でご紹介します。

【CBNT6月視聴数ランキング】
1位 第45回全日本14-1オープン/決勝 羅立文 vs 川端聡 NEW

2位 東日本グランプリ第3戦/決勝 今野一輝アマ vs 土方隼斗 NEW

3位 東日本グランプリ第4戦/決勝 西嶋大策 vs 松村学 NEW

4位 第29回北海道オープン/決勝 飯間智也 vs 田中雅明

5位 第74回全日本スリークション選手権大会/決勝 界敦康 vs 米山聡

6位 第74回全日本スリークション選手権大会準/決勝 界敦康 vs 新井達雄 NEW

7位 第29回ハウステンボス九州オープン決勝 竹中寛 vs 羅立文 NEW

8位 東日本グランプリ第1戦/決勝 栗林達 vs 照屋勝司

9位 第28回関西オープン/決勝 大井直幸 vs 赤狩山幸男

10位 第67回全日本ポケットビリヤード選手権/決勝 大井直幸 vs 羅立文

0522_14-1_ro_th.jpg

『第45回全日本14-1オープン』羅立文


6月の視聴ランキング、栄えある第1位に輝いたのは『第45回全日本14-1オープン/決勝』の『羅立文vs川端聡』です! 羅立文プロと言えば14-1。『羅立文のパーフェクト14-1』(弊社刊)というDVDに名前負けしない、次々にランを出すパーフェクトな試合運びで、この大会4度目の優勝を飾りました。プロの14-1の試合は30分くらい撞きっぱなしなこともザラにあり、改めて彼らのすごさが分かります。

gpe314_imamura00.jpg

『東日本グランプリ第3戦』今野一輝アマ


第2位、第3位は『東日本グランプリ』の第3戦、第4戦の決勝戦でした。第3戦は、グランプリ初出場の今野一輝アマが、土方隼斗プロを決勝で倒してしまうという驚きの展開。今野アマは東北のプレイヤーで、年は土方プロより若い27歳! こんなすごいプレイヤーがいたなんて知りませんでしたね。第4戦の決勝は『西嶋大策vs松村学』。西嶋プロが1年ぶりの優勝。敗れた松村プロは初の決勝戦でした。

0713_konishi_th.jpg

『第25回関東レディースオープン』小西さみあアマ


その他の注目番組は『第29回ハウステンボス九州オープン/決勝 竹中寛vs羅立文』と『第33回関東オープン/準決勝 内垣建一vs早瀬優治』です。どちらも通好みなカードですね。さらに『第25回関東レディースオープン』の準決勝では今年の『アマナイン』でも優勝しているトップ女子アマ、小西さみあ選手が河原千尋プロと対戦。小西アマは栗林美幸プロ、藤田知枝プロを倒しての準決勝進出ですからすごいですね。

【CBNT7月配信番組予定】
7月18日(火)第30回ジャパンオープン/男子決勝 (カード未定)
7月18日(火)第30回ジャパンオープン/女子決勝 (カード未定)
7月21日(金)グランプリウエスト第2戦/決勝 大井直幸 vs 和田敏幸
7月25日(火)第30回ジャパンオープン/男子準決勝 (カード未定)
7月31日(月)第30回ジャパンオープン/女子準決勝 (カード未定)

jo0707_hall_th.jpg

『ジャパンオープン』決勝日会場の『ニューピアホール』(東京・竹芝)


7月の配信の目玉は『第30回ジャパンオープン』です。毎年CBNTではジャパンオープンの男女決勝日の試合から選りすぐりのものを配信しておりますが、今年ももちろん配信します。さらに大会最終日の翌日、7月18日(火)に男女決勝戦のスピード配信も決定! どこよりも早くお届けします! 準決勝、ベスト8も順次配信して行きますよ。

そして21日(金)に『グランプリウエスト第2戦』決勝を配信する予定です。『グランプリウエスト第2戦』では大井直幸プロが、他を全く寄せ付けない、圧倒的な強さを持って優勝。大井プロはこれでプロ通算30勝目をあげたことになりました!

CBNTの詳細、入会方法はこちらをご覧下さい。