WEB CUE'Sトップ > 過去のニュース(2015年) > マクウォーター氏来日! 自ら新作キューを販売

カテゴリー

アーカイブ

過去のニュース(2015年)

2015.11.21 アイテム

マクウォーター氏来日! 自ら新作キューを販売

最新作4本を試し撞き、制作者本人と交渉も可能

15mcworter_jm.jpg

『McWorter Cues』の製作者ジェリー・マクウォーター氏(左はU.K.Corporationの大原秀夫氏)


米国で、自身の名を冠にしたカスタムキュー『McWorter Cues』を製作しながら、ミュージシャンとしても活躍中のジェリー・マクウォーター氏が今年も日本にやってくる。12月2日~5日に都内3ヶ所のライブハウスでLIVEを行うとともに、最新作4本を販売。 McWorterキューは、『インターナショナル・キュー・コレクターズ・ショー』(ICCS)において毎回作品を展示し、米国ワシントンD.C.にあるスミソニアン博物館にも収蔵されているほど、芸術性の高いデザインが多い。

15mcworter_newcue.jpg

最新作の4本


もちろんそれだけでなく、卓越したプレイヤビリティを併せ持つキューであることが、国内外で高い評価を得ている理由だ。自身がプロレベルのプレイヤーでもあるからこそ、プレイヤー目線による妥協のない製作方法で仕上げられた1本は、そのキューを持つ者にとって、最高の相棒となるであろう。

McWorterキューを実際に手に取って、購入を検討したみたい人は、マクウォーター氏の日本滞在期間中(12月2日~6日)であれば、事前に日時・場所(都内およびその近郊)を決めて、直接話を聞くことができる。試し撞きや価格についての相談にも応じるとのこと。

iccs_hall_th.jpg

今年8月にデンバー(コロラド州)で行われたICCSの模様


カスタムキューのコレクターとして国内外で知られ、キューディーラーでもあり、そして今回のLIVEにおけるバンドメンバーでもある、『U.K.Corporation』の大原秀夫氏が、日時・場所の予約連絡を受付けている。

連絡先:090-3572-3956(大原氏)

魅力的なMcWorterキューの最新作を、製作者であるジェリー・マクウォーター氏本人から直接手渡された上で、じっくりと検討できるまたとないチャンス。これを見逃す手はないだろう。

15mcworter_iccs.jpg

2013年のICCSに出展されたMcWorterキュー


また今回は、ライブハウス会場でも演奏前後でキューを見ることが可能。

12/2 Rooster Northside(荻窪)20:00~
12/4 Live House PAPPY'S(錦糸町)19:30~
12/5 Bright Brown(中野)20:30~
*チャージなどは各店に問い合わせ

ドラマーであり、ヴォーカルもとるマクウォーター氏のブルースやカントリーロックの歌声を聞き、さらには製作者本人とキュー談義をする。そんな長い晩秋の夜の楽しみ方もありかもしれない。

写真/K.kagomiya & U.K.Corporation