WEB CUE'Sトップ > トピックス > 小西さみあが『JPBA Live Event』(東日本)優勝!

CUE'S最新号


偶数月4日発売
2022年1月号 12/3発売

詳細を見る

トピックス

2021.11.29

小西さみあが『JPBA Live Event』(東日本)優勝!

東はBilliards Bar WISH、西はPool BLOWで開催!

11月28日(日)、女子プロの東日本地区・西日本地区に分かれたランキング対象外のトーナメントイベント『JPBA Ladies YouTube LIVE Event』が開催。東日本では、小西さみあが優勝を果たした。

東日本の会場は『Billiards Bar WISH』(東京・板橋区)、女子プロ11名が参加。ナインボール7ラック先取・勝者ブレイク・シングルイリミネーションのフォーマットで争われた。

3位タイ:青木知枝

優勝した小西は、1回戦で中村こずえに7−5で勝利すると、ベスト8で平口結貴と対戦。3−6とリーチをかけられた状態で平口がゲームボール1球前の⑧をミスし、4−6。ここから②ー⑨コンビと2ラック連続マスワリで平口に一度もターンを回すことなく逆転勝利を収めた。

準決勝の青木知枝戦では、先ほどの試合で勢いを付けた小西が圧巻の7−2で勝利。

3位タイ:曽根恭子

決勝戦の相手は村松さくら。村松は林紀代奥田玲生曽根恭子に勝利して決勝に進出。準決勝で戦い、決勝の解説を行った曽根は、「(村松は)アメリカ遠征で自信が付いていた」と語るほど、要所で攻めの姿勢が窺えるゲーム内容だった。

準優勝:村松さくら

その村松を相手に小西は、ゲーム開始から2ラック連続マスワリを含む4点連取で一気に試合の主導権を握る展開。中盤から村松が反撃するも2点止まりで、小西が『JPBA Ladies YouTube LIVE Event』東日本の優勝を飾った。

優勝:小西さみあ

女子プロの試合は、11月13日〜14日の『なでしこグランプリ』(東日本グランプリ併催)以降、非公式戦ながらも試合を観る機会が増え、盛り上がりを取り戻しつつある。次回の開催は、2022年1月29日〜30日(土・日)の『第20回関西レディースオープン』。今回のイベントに負けない熱い戦いに期待したい。

決勝戦解説の様子

JPBA YouTubeチャンネルでは試合のアーカイブ映像が配信中。写真は決勝解説・曽根恭子の時の様子。

左から、3位タイ:青木知枝、準優勝:村松さくら、優勝:小西さみあ、3位タイ:曽根恭子