WEB CUE'Sトップ > トピックス > 田中喜代志が『全日本シニアスリークッション』初優勝!

CUE'S最新号

2021年11月号

偶数月4日発売
2021年11月号 10/4発売

詳細を見る

トピックス

2021.11.25

田中喜代志が『全日本シニアスリークッション』初優勝!

第19回全日本シニアスリークッション選手権大会

11月23日(火祝)、『第19回全日本シニアスリークッション選手権大会』が『KOBAYASHI -BRIGHT-』(東京・新大久保)にて開催。田中喜代志(静岡・掛川中央)が初優勝を果たした。

大会には32名が参加。4名×8組による15点ゲーム・予選リーグ戦で各組上位2名の16名を選出し、ベスト16から15点ゲーム・シングルトーナメントで優勝者を決定するフォーマットで争われた。

優勝した田中は、予選リーグを全勝、アベレージで全体の1位通過を果たすと、澤田隆行(GLANZ)、黒岩義樹(アミーゴ)、市川利夫(JPBF)に勝利して決勝へ。

決勝では、前回大会優勝の島田暁夫(JPBF)を破り、大会5度の優勝を誇る肥田明(JPBF)と対戦。ゲームは、田中が7点のロングランを決め、15−8(9キュー)で勝利を収め、自身初優勝を飾った。

写真提供/JPBF