WEB CUE'Sトップ > トピックス > 世界スリークッション選手権に宮下崇生、竹島欧が参戦!

CUE'S最新号


偶数月4日発売
2022年1月号 12/3発売

詳細を見る

トピックス

2021.11.09 トピックス

世界スリークッション選手権に宮下崇生、竹島欧が参戦!

2021 World Championship 3C@エジプト・シャルムエルシェイク

1107w3c.jpg

宮下崇生(左)、竹島欧(右)


12月7日~11日(火ー土)の5日間、エジプトで開催予定の『2021 World Championship 3C(世界スリークッション選手権大会)』に、アジア代表として宮下崇生竹島欧の2名の参戦が決定した。

1202b1.jpg

トルビョルン・ブロムダール(スウェーデン)写真/Kozoom Studio


本大会は2年ぶりの開催。前回の2019年大会優勝、通算6度の優勝を誇るトルビョルン・ブロムダール(スウェーデン)、現在世界ランキング1位のディック・ヤスパス(オランダ)を筆頭に、世界中のトッププレイヤー48名が集結。3名×16組の40点リーグで各組上位2名(32名)を選出し、50点シングルトーナメントで優勝者を決定する。

すでに組み合わせが発表されており、宮下はGroup Nに、竹島はGroup Lに名前が入っている。世界の舞台での日本選手の活躍に期待したい。

2021_WC_single_0001-3.jpg