WEB CUE'Sトップ > トピックス > NBAが『第6回アジアインドア&マーシャルアーツゲームズ』に選手派遣!

CUE'S最新号

2021年11月号

偶数月4日発売
2021年11月号 10/4発売

詳細を見る

トピックス

2021.10.07 トピックス

NBAが『第6回アジアインドア&マーシャルアーツゲームズ』に選手派遣!

2022年3月7日〜19日(月ー土)開催、会場はタイのバンコク・チョンブリ

asiaindoor.jpg


10月6日(水)、『公益社団法人日本ビリヤード協会(NBA)』より、2022年に開催予定の『第6回アジアインドア&マーシャルアーツゲームズ(室内競技&格闘技)』に関し、日本代表選手の派遣を進めていくことが発表された。

『アジアインドア&マーシャルアーツゲームズ(室内競技&格闘技)』とは、『The Olympic Council Of Asia(アジアオリンピック評議会・OCA)』が主催するアジアのスポーツ競技会で、ビリヤードは、2005年の第1回大会からポケット、キャロム、スヌーカーが競技種目となっている。

2013年、韓国の仁川で開催された第4回大会では、スリークッションで梅田竜二が金メダル、女子テンボールで河原千尋が銀メダル、ワンクッションで森陽一郎が銅メダルを獲得している。過去記事はこちらから。「河原千尋、銀メダル獲得!」「梅田竜二が日本初の金メダル獲得!」。

2009年までは2年に1回の奇数年開催され、2011年大会は中止、2013年からは4年に一度の開催となっていた本大会。2021年の第6回大会は、新型コロナウイルスの影響で延期となっていたが、OCAから延期開催の見込みが表明されたことを受け、時間的な制約もある中で、NBAが統括組織として代表選手派遣に向けて動くことを決定した形だ。

開催日程は、2022年3月7日〜19日(月ー土)、開催地はタイのバンコク・チョンブリ。

OCAより公表されている全競技種目の予定日程は以下の通りであり、NBAはこの通りの派遣選手の編成を行うとしているが、『日本オリンピック委員会(JOC)』の認可を以て最終決定となるため、まだ確定はしていないとのこと。また大会の開催についても、今後の感染状況推移により更なる日程変更や大会中止の可能性もあり得るとOCAから発表されている。続報があり次第お伝えしたい。

【Snooker & English Billiards部門10種目】
Men's Snooker Singles 3/17・18 *日本選手参加予定2名
Women's Snooker Singles 3/17・18 *日本選手参加予定1名
Men's Snooker Team 3/15・16 *日本選手参加予定2名
Women's Snooker Team 3/15・16
Men's 6 Red Snooker Singles 3/13・14 *日本選手参加予定2名
Women's 6 Red Snooker Singles 3/13・14 *日本選手参加予定1名
Men's 6 Red Snooker Team 3/11・12 *日本選手参加予定2名
Women's 6 Red Snooker Team 3/11・12
Men's English Billiards Singles 3/13・14・15
Men's English Billiards Doubles 3/9・11・12
【Pool部門4種目】
Men's 9 Ball Pool Singles 3/17・18 *日本選手参加予定2名
Women's 9 Ball Pool Singles 3/15・16 *日本選手参加予定2名
Men's 9 Ball Pool Scotch Doubles 3/13・14 *日本選手参加予定2名
Women's 9 Ball Pool Scotch Doubles 3/11・12 *日本選手参加予定2名
【Carom部門1種目】
Men's 3 Cushion Carom Singles 3/16・17・18 *日本選手参加予定2名

※スヌーカー男子2名女子1名、プール男子2名女子2名、キャロム男子2名、計9名