WEB CUE'Sトップ > トピックス > 大井がベスト16進出!

CUE'S最新号

2021年11月号

偶数月4日発売
2021年11月号 10/4発売

詳細を見る

トピックス

2021.09.17 トーナメント

大井がベスト16進出!

USオープン@アメリカ・ハラーズリゾートアトランティックシティ

242147675_10159465551735115_8073709801559331343_n.jpeg

大井直幸。次戦はフランシスコ・サンチェスルイス(スペイン)と対戦


9月13日〜18日(月ー土)の期間、アメリカ・ハラーズリゾートアトランティックシティで開催中の『USオープン』。4日目を終え、大井直幸がベスト16に進出した。ここからはシングルイリミネーションの戦いとなる(主催『MATCHROOM』)。

大会フォーマットは、ナインボール9ラック先取・勝者ブレイク(3日目から11ラック先取)。ダブルイリミネーションで16名を選出し、以降はシングルイリミネーションで優勝者が決定する。

前日、1敗で敗者側トーナメントに回った大井は、この日3連戦を迎えることとなった。まず、ダイヤモンドオープンで優勝した呉坤霖(台湾)に11-6で勝利を収めると、ジェイソン・セロン(南アフリカ)に11-3で勝利。次戦を勝てばシングルトーナメント進出というところでマーク・バイスボッシュ(オランダ)に11-4で勝利。全ての試合でスコア差を付ける快進撃を見せ、ベスト16に進出した。

ベスト16での相手は、フランシスコ・サンチェスルイス(スペイン)。今年の『ナインボール世界選手権』ベスト16、7−11で敗戦を喫しているだけに、大井のリベンジに期待したい。

242142908_10159467039590115_3395033857000779831_n.jpeg

ベスト16対戦カード


大井直幸
1回戦/○デビッド・ダヤ(アメリカ)9−4
勝者1回戦/○モハマド・アルムハナ(クエート)9−3
勝者2回戦/○ローランド・ガルシア(フィリピン)11−8
勝者3回戦/●デニス・グレイブ(エストニア)4−11
敗者6回戦/○呉坤霖(台湾)11-6
敗者7回戦/○ジェイソン・セロン(南アフリカ)11−3
敗者8回戦/○マーク・バイスボッシュ(オランダ)11−4
【ベスト16・日本時間9月18日0時~】フランシスコ・サンチェスルイス(スペイン)

最新情報はコチラから(MATCHROOMオフィシャルサイトfacebookTwitterYouTubeInstagram

写真提供/MATCHROOM SPORT