WEB CUE'Sトップ > トピックス > 『USオープン』3日目、大井は敗者側へ。吉岡は大会終了

CUE'S最新号

2021年11月号

偶数月4日発売
2021年11月号 10/4発売

詳細を見る

トピックス

2021.09.16 トーナメント

『USオープン』3日目、大井は敗者側へ。吉岡は大会終了

USオープン@アメリカ・ハラーズリゾートアトランティックシティ

241898188_10159464447850115_7818264730411448839_n.jpeg

大井直幸。次戦は呉坤霖(台湾)と対戦


9月13日〜18日(月ー土)の期間、アメリカ・ハラーズリゾートアトランティックシティで開催中の『USオープン』。3日目を終え、大井直幸が1敗で敗者側へ回り、吉岡正登は惜しくも2敗目を喫し、大会終了となった。(主催『MATCHROOM』)。

日本からの出場者は、大井直幸吉岡正登、酒井賢志朗、村松さくらの4名。

大会フォーマットは、ナインボール9ラック先取・勝者ブレイク(3日目から11ラック先取)。ダブルイリミネーションで16名を選出し、以降はシングルイリミネーションで優勝者が決定する。

この日から11ラック先取。大井は勝者2回戦でローランド・ガルシア(フィリピン)に勝利するも、続く3回戦でデニス・グレイブ(エストニア)に4−11で敗戦。次戦はラスベガスオープンで優勝した呉坤霖(台湾)と対戦する。

吉岡は、3日目初戦(敗者3回戦)でアダム・キング(アメリカ)と対戦し、8−11で惜しくも2敗目。ここで大会終了となった。これで日本勢で残っているのは大井のみ。大井の更なる躍進に期待したい。

大井直幸
1回戦/○デビッド・ダヤ(アメリカ)9−4
勝者1回戦/○モハマド・アルムハナ(クエート)9−3
勝者2回戦/○ローランド・ガルシア(フィリピン)11−8
勝者3回戦/●デニス・グレイブ(エストニア)4−11
【敗者6回戦・日本時間9月17日0時20分~】呉坤霖(台湾)

吉岡正登
1回戦/○エドワード・エパーソン(アメリカ)9−1
勝者1回戦/●ブレイン・バルカス(アメリカ)6−9
敗者2回戦/○コーエン・ベル(アメリカ)9−2
敗者3回戦/●アダム・キング(アメリカ)8−11

酒井賢志朗
1回戦/○不戦勝
勝者1回戦/●ニールス・フェイエン(オランダ)6−9
敗者2回戦/●デビッド・ダヤ(アメリカ)4−9

村松さくら
1回戦/●ジェームズ・アラナス(フィリピン)1−9
敗者1回戦/○スティーブ・コツバ(アメリカ)9−0
敗者2回戦/●ライード・シャビブ(アメリカ)2−9

最新情報はコチラから(MATCHROOMオフィシャルサイトfacebookTwitterYouTubeInstagram

写真提供/MATCHROOM SPORT