WEB CUE'Sトップ > トピックス > 肥田緒里恵がPBAに転向!

CUE'S最新号

2021年09月号

偶数月4日発売
2021年09月号 6/4発売

詳細を見る

トピックス

2021.04.08 トピックス

肥田緒里恵がPBAに転向!

来シーズンから参戦

1102hida.jpg

写真は2020年『全日本女子スリークッション選手権大会』。6大会連続19度目の優勝を果たした


女子スリークッションで4度の世界チャンピオンを獲得した肥田緒里恵が、来シーズンから韓国のスリークッションプロツアー『PBA/LPBA』に参加すると『Kozoom.com』より発表があった(記事はこちら)。

1005b4.jpg

『第9回世界女子スリークッション選手権大会』結果(2019年10月、写真/JPBF)
左から、3位タイ:界文子、準優勝:肥田緒里恵、優勝:テレース・クロンペンハウアー、3位タイ:ピァビー


現在、日本女子選手からは、林奈美子東内那津未が参戦中。肥田が参戦となれば、韓国トッププレイヤー達と、昨年からLPBAに転向した『第2回アジアレディーススリークッション選手権大会』優勝のスロング・ピァビー(カンボジア)を含め、さらに層が厚いメンバーとなる。

記事によると、肥田は「LPBAで世界トップ選手との戦いでキャリアを積み、さらにレベルを上げたいと考えている」とのこと。また、現世界女王のテレース・クロンペンハウワー(オランダ)はPBAへの移籍を否定し、「彼女は世界で最高の選手の1人です。私たちは良い友達なので、最近彼女の決定についてたくさん話しました。私は彼女の選択を完全に支持します」とコメントも掲載されている(原文訳)。

現在のところ、『PBA』はFacebookで「肥田が来シーズンからLPBA進出を発表!」とアナウンス。『日本プロビリヤード連盟(JPBF)』からLPBA転向に関する発表はなく、4月17日〜18日(土・日)開催の『東京オープン』(予選は4月11日)にエントリー、5月2日〜4日(日ー火祝)の『全日本スリークッション選手権大会』で予選通過を果たしている状態だ。続報があり次第お伝えしていきたい。