WEB CUE'Sトップ > トピックス > JPBA西の開幕戦『GPW1』は明日開催!

CUE'S最新号


偶数月4日発売
2022年1月号 12/3発売

詳細を見る

トピックス

2021.03.27 告知

JPBA西の開幕戦『GPW1』は明日開催!

JPBA GRAND PRIX WEST 2021 第1戦@ビリヤード&ダーツカフェ R.T.B

01poster210328_01.jpg


日本プロポケットビリヤード連盟(JPBA)』西日本男子の開幕戦『GRAND PRIX WEST 1(GPW1)』が、明日3月28日(日)にいよいよ開催される。GPWの開催は昨年2月16日のGPW1以来。会場は、愛知県犬山市の『R.T.B』(予選は『小牧ハスラー』『インパクト』併用)。

テンボール・予選8ラック・ベスト16から7ラック先取のフォーマットで争われるこの大会。特徴的なのは、昨年も採用された、①・⑩を含む全てのボールをランダムにラックを組む「オールランダムラック」。この場合、ブレイクエースは無効、ラック中コールした時のコンビ・キャノン等での⑩ポケットは有効となる(JPBAローカルルール)。

0218gpw1_b1.jpg

昨大会優勝の竹中寛


大会には、ベテラン・川端聡や2019年男子MVPの吉岡正登を含む93名の選手がエントリー。15組の予選シングルトーナメントに分かれ、各組1名が本戦・ベスト16行きの切符を手にする。なお、昨年のGPW1で優勝した竹中寛は、ベスト16からの参戦。 出場者名簿・予選組み合わせはこちら

会場での観戦については、最大20名までと制限がかかっているので、観戦の際は予め予約や確認を取ることをオススメする(当日:1,500円、前売り:1,000円)。東西男子、女子ブロックの中で1番乗りで開幕する西日本男子。ビリヤード業界の再開を盛り上げる、熱い戦いが繰り広げられることに期待したい。