WEB CUE'Sトップ > トピックス > CBNT11月ランキング&12月配信予定

CUE'S最新号

2021年11月号

偶数月4日発売
2021年11月号 10/4発売

詳細を見る

トピックス

2019.12.08 CBNT

CBNT11月ランキング&12月配信予定

ビリヤードネットTV『CBNT』

CUE'SプロデュースのビリヤードネットTV『CBNT』では、現在も1400以上の番組が月額1,100円で見放題となっています。最新番組も続々配信しており、今月もその人気番組をランキング形式でご紹介します。

【CBNT11月視聴ランキング】

第1位 2019 東日本グランプリ第5戦 決勝
羅立文 vs 土方隼斗

第2位 2019 西日本グランプリ第5戦 決勝
川端聡 vs 田中雅明

第3位 第52回全日本選手権大会 男子決勝【速報版】
鄭肖淮(中国)vs 党金虎(中国)

第4位 2019 西日本グランプリ第4戦 決勝
北谷好宏 vs 吉岡正登

第5位 第52回全日本選手権大会 女子決勝【速報版】
韓雨(中国)vs 陳思明(中国)

第6位 第24回東海グランプリ 決勝
北谷好宏 vs 東條紘典

第7位 2019 東日本グランプリ第4戦 決勝
大井直幸 vs 羅立文

第8位 2019 全日本女子プロツアー第3戦 決勝
栗林美幸 vs 河原千尋

第9位 第19回東海レディースグランプリ 決勝
河原千尋 vs 平口結貴

第10位 第32回ジャパンオープン女子ベスト8
陳佳樺(台湾)vs 郭思廷(台湾)

1208b2.jpg

全日本選手権女子優勝:韓雨(中国)、男子優勝:鄭肖淮(中国)


11月26、27日に配信したばかりの『第52回全日本選手権』男女決勝が早くも3位と5位にランクインしました。今大会は男女ともに中国対決という結果となりましたが、やはり日本最大のトーナメントに対しての注目度の高さが窺えます。それに加え、男子は新世代の台頭、女子は世界ランキングワンツー対決と、話題性のある大会でもありました。この動画は速報版のため、今後解説付きの動画が配信され、さらに注目を集めることが予想されます。

この他、ランキングには直近の大会決勝がランクイン。トップ2には東西グランプリ5戦決勝、4戦決勝、東海グランプリと続き、ジャパンオープンで唯一ランクインしたのは第10位の『陳佳樺(台湾)vs 郭思廷(台湾)』という結果でした。今年優勝の陳佳樺と昨年優勝の郭思廷という新旧王者対決に注目が集まったようです。

【12月配信予定番組】

12月2日(月)第33回北陸オープン 女子決勝/河原千尋 vs 梶谷景美
12月6日(金)第52回 全日本選手権大会 寛仁親王牌 男子準決勝/鄭肖淮 vs アンソニー・ラガ(フィリピン)
12月10日(火)トッププロ研究所/青木知枝(前編)
12月13日(金)第52回 全日本選手権大会 寛仁親王牌 男子準決勝/党金虎 vs 羅立文
12月17日(火)第52回 全日本選手権大会 寛仁親王牌 女子準決勝/陳思明 vs 陳佳樺
12月20日(金)第52回 全日本選手権大会 寛仁親王牌 男子決勝/鄭肖淮 vs 党金虎【解説版】
12月24日(火)第52回 全日本選手権大会 寛仁親王牌 女子決勝/韓雨 vs 陳思明【解説版】
12月26日(木)第52回 全日本選手権大会 寛仁親王牌 男子ベスト8/羅立文 vs 張玉龍(台湾)

12月は全日本の試合を続々配信していく予定です。まずは準決勝から配信スタート。大会の台風の目となる活躍を見せた若手対決『鄭肖淮 vs アンソニー・ラガ』から始まり、JPBA勢で唯一ベスト4に進出した『党金虎 vs 羅立文』、世界ランキング2位と今年のジャパンオープン優勝を果たした『陳思明 vs 陳佳樺』と注目試合が目白押しです。さらに企画では『西尾祐のトッププロ研修所 青木知枝(前編)』が配信されます。全日本では9位タイの成績を収めた青木プロのフォーム & ストロークが解析されます。お楽しみに!

1204mb4.jpg

左から3位タイ:アンソニー・ラガ、優勝:鄭肖淮、準優勝:党金虎、3位タイ:羅立文


1204wb4.jpg

左から3位タイ:付小芳、優勝:韓雨、準優勝:陳思明、3位タイ:陳佳樺


cbnt_logo.jpg