WEB CUE'Sトップ > トピックス > 第59期名人戦 東西B級戦が終了

CUE'S最新号

2021年11月号

偶数月4日発売
2021年11月号 10/4発売

詳細を見る

トピックス

2019.07.30 トーナメント

第59期名人戦 東西B級戦が終了

次戦はいよいよA級戦(名人位挑戦者決定トーナメント)

meijin21_finalist.jpg

第58期名人位:喜島安広(左)、挑戦者:林武志(右)


アマチュアビッグタイトルの1つである『名人戦』。今年もすでに東西のB級戦が終了し、戦いはいよいよ佳境へと差し掛かってきた。フォーマットはローテーション240点、コールショット(完全穴指定)、プッシュアウト・セルフラック・スリーファウル採用、ダブルヒット不採用。

0128kansai.hall.jpg

西日本の会場となった『玉出ビリヤードACE』※写真は第30回関西オープン


まず7月21日(日)に大阪府大阪市の『玉出ビリヤードACE』にて、西日本のB級戦(第2ブロック最終予選)が行われた。48名が出場した同大会でA級へと進出したのは勝者側から、杉本優太(石川県・IPBC)、鐵山泰三(兵庫県・HRC)、弓場将平(大阪)、敗者側から吉岡保俊(大阪府・ORC)、島田隆嗣(愛知県・ARC)、堀坂浩之(兵庫)となった(西日本B級戦の結果はコチラ)。

19jo_cue.jpg

関東地区の会場となった『ビリヤードCUE』※写真は第32回ジャパンオープン


続いて7月28日(日)、東京都渋谷区の『ビリヤードCUE』にて、『第59期名人戦 関東地区B級戦』が開催された。32名の中からA級戦の出場権を獲得したのは勝者側から、干場修(東京都)と、建川雄司(埼玉県・SPA)、敗者側からは高比良祐輔(東京都・TPA)の3名。(関東地区B級戦の結果はコチラ)。

meijina18_hayashi.jpg

A級シード:林武志


A級戦(名人位挑戦者決定トーナメント)は8月11日(日)、京都府京都市の『ピカソ』にて行われる。同大会はA級シードの林武志(神奈川県・KPBA)と各ブロックからの進級者15名の計16名で現名人位の喜島安広への挑戦者を決定する。果たして、名人位への挑戦権を獲得するのは誰になるのだろうか。