WEB CUE'Sトップ > トピックス > 祝嗣忠が祝!地上最強に!!

CUE'S最新号

2021年11月号

偶数月4日発売
2021年11月号 10/4発売

詳細を見る

トピックス

2019.02.25 トーナメント

祝嗣忠が祝!地上最強に!!

『第67回地上最強B級戦』@『ビリヤードCUE』東京・渋谷

0225hall.jpg

会場となった『ビリヤードCUE』


0225b1.jpg

地上最強の称号を手にした祝嗣忠


2月24日(日)に『渋谷CUE』(予選は『バグース宮益坂店』との2会場)でナインボールクラシック主催の『第67回地上最強B級戦』が行われ、祝嗣忠(中国)が見事優勝を飾った。この『地上最強B級戦』には250名を越えるプレイヤーがエントリーし、「地上最強」の称号を懸けて争った。フォーマットはナインボール4ラック先取・勝者ブレイク。

0225ches.jpg

今大会より採用されたチェスクロック


また、今大会本戦よりチェスクロックが採用され、選手にとって公平な持ち時間を設定することにより、タイム審判の無人化や、試合時間の短縮などに大きく役立てられた。ナインボールクラシックの規定では、バンキング後のラック開始からカウントダウンを始め、ショット後に自分でボタンを押し、相手選手のカウントダウンが始まる、という流れで試合は進行した。持ち時間をオーバーした場合、1ショットにつき一定のショットクロックが与えられ、それをオーバーした場合の延長はない。

0225syuku.jpg

優勝・祝嗣忠


0225bunk.jpg

試合前のバンキング!左・岩浪仁思、右・祝嗣忠


優勝した祝嗣忠は、『POOL LABO』のポロシャツを着用して試合に参戦。『POOL LABO』所属の羅立文プロからも指導を受けていると語ったように、精密機械を彷彿とさせる安定感のあるプレーで勝ち上がり、決勝戦は岩浪仁思を相手に4?1のスコアで快勝した。

0225keihin.jpg

「マスワリ賞」などの賞に贈られた景品


祝嗣忠には優勝賞典として商品券やキューケース、開催日がバレンタインデーに近かったこともありチョコレートが贈られた。尚、今大会も「マスワリ賞」などのさまざまな賞が設けられ、該当した選手にはチョコレートや商品券などが贈られた。次回の『第68回地上最強B級戦』は7月21日(日)開催予定。今大会は250名を越えるエントリーで大いに盛り上がった『地上最強B級戦』、次回も熱い戦いが見られるに違いない。

0225award.jpg

バレンタインチョコや賞典が贈られた。優勝・祝嗣忠(左)、準優勝・岩浪仁思(右)