WEB CUE'Sトップ > トピックス > 河原千尋が3度目の優勝!

CUE'S最新号

2020年11月号

偶数月4日発売
2020年11月号 10/2発売

詳細を見る

トピックス

2019.02.19 トーナメント

河原千尋が3度目の優勝!

第27回関東レディースオープン@『ビリヤード・ロサ』池袋

0219b1.jpg

優勝した河原千尋


2月17日(日)、東京池袋『ビリヤード・ロサ』にて行われた男子の『第35回関東オープン』と同時に、女子の『第26回関東レディースオープン』も開催された。優勝を飾ったのは絶対王者・河原千尋。関東レディースオープンでの優勝は2014年、2017年に続いて3度目。

0219pose.jpg

優勝を決め、喜びを全身で表す河原


決勝トーナメントはベスト8からで、フォーマットはナインボールの7ラック先取。関西オープンから採用となった「ランダムラック」にて行われた。

河原は、ベスト8では夕川景子を7-0で退け、セミファイナルではメガネプロ・野内麻聖美を7-3で破って決勝進出。

0219nouchi.jpg

3位タイの野内麻聖美


もう一方の山から勝ち上がってきたのは平口結貴。ベスト8で工藤孝代に7-5、準決勝では栗林美幸にヒルヒルの末、7-6で競り勝ってファイナル進出へ。栗林との対戦は一進一退の攻防が続き、男女4試合の準決勝戦では一番長い対戦となった。ヒルヒルで向かえた最終ラックは平口がマスワリで勝負を決めた。

0219hiraguchi.jpg

準優勝の平口結貴


0219kuribayashi.jpg

3位タイの栗林美幸


ファイナルは絶対王者・河原千尋と未来モンスター・平口結貴の対決。

0219final.jpg

ファイナルは2017年の覇者・河原とデビュー戦でセンセーショナルな初優勝を飾った平口


前半は互角の戦いで2-2と両者譲らずだったものの、そこからは河原の独壇場。5ラック目以降はミスのない安定したショットでマスワリを重ね、7-2で河原が『関東レディースオープン』3度目の優勝者となった。

0219b4.jpg

左から3位タイ・栗林美幸、準優勝・平口結貴、優勝・河原千尋、3位タイ・野内麻聖美


女子プロの次回の公式戦は3/16-17の「全日本女子プロツアー第1戦」(京都)だ。

yumi kurimoto