WEB CUE'Sトップ > トップニュース > 【JPA】ラスベガス、WORLD POOL CHAMPIONSHIPは後半突入

カテゴリー

アーカイブ

トップニュース

2018.08.16 トピックス

【JPA】ラスベガス、WORLD POOL CHAMPIONSHIPは後半突入

世界最大のプールリーグ、伝統の夏世界大会

wpc18_hall2.jpg


wpc18_hall.jpg


アメリカ・ラスベガスのウェストゲート ラスベガス リゾート&カジノで開催されている世界最大のプールリーグAPA(American Poolplayers Association)のワールドプールチャンピオンシップ2018(WPC)。

8月9日(木)から開催されいてるトーナメントは「Ladies 8-ball Championship」を始め、「9-ball World Championship」など、全6部門行われる内の4部門が終了しています。ナインボール部門ではJPAから出場していた大阪の「アニゴンズ」(ツェット九条)が優勝を果たす快挙を成し遂げています。

wpc18_9winners.jpg


そして現在はマスターズとエイトボールの部門のトーナメントが進行中です。

14日から始まったマスターズには256チームが参戦しています。優勝賞金は$10,000です。マスターズは、チーム内のスキル制限がない上級者向けのルールになっていて、日本では一昨年の冬シーズンから始まりました。チーム4名の内3名が毎試合出場し、各対戦はエイトボール5ラック、ナインボール8ラックの最大13ラックで行う複合ゲームです。1ラック1ポイントで、7ポイント先取りした方が勝者となります。

今年JPAからラスベガス行きを決めたのは東京「Billiard Oops!」の「Oopp!」でした。チームはサドンデスルールとなった1回戦の3人目で相手チームを下し、2回戦も勝利しています。8月17日(金)午前2時(現地時間8月16日午前9時)よりアメリカ・フロリダの「High Anxiety」と3回戦に臨みます。この3回戦からシングルトーナメントとなります。決勝戦は18日(土)午前10時(現地時間17日午後5時)より。

【Oopp! 対戦】
1回戦 vs Kazoo's finest?
2回戦 vs Randy Savage
3回戦 vs High Anxietry 


wpc18_oopp1.jpg

Oopp! のみなさんと他チームのみなさん


エイトボールはアメリカで最も定着しているゲームでそれだけAPAの参加チームも多いです。今年のラスベガス大会の参加はなんと738チーム。1チーム8名なので5904名がトーナメントに参加していることになります。まさに世界最大です。

JPAからは、こちらもマスターズと同じく東京「Oops!」の「marimo」が参戦しています。1回戦はBYEで2回戦から試合が始まったmarimoも同胞のOopp! と同じく負けなしで勝ち進んでいます。marimoは現在4回戦でアメリカ・コロラドの「Untachaballs」との試合を行っています。こちらも負ければ次はないシングルイリミネーションです。決勝戦は19日(日)午前6時(現地時間18日午後2時)よりスタートです。


【marimo 対戦】
1回戦 BYE
2回戦 vs Dan Rosato @ Bradfords
3回戦 vs Rob Little
4回戦 vs Untachaballs

qpc18_mariomo.jpg

marimoのみなさんと他チームのみなさん


参加しているチームの健闘を祈ります。


写真提供/JPA