WEB CUE'Sトップ > ルール> 用語集 > 球なり

競技別

用語集

用語集

球なり(たまなり)

手球を自然に転がして的球を入れるだけで取り切れるような配置。または、そのように楽に取り切れるようにポジションプレーを組み立てること。パワーやキュー切れや強いヒネリに頼るのではなく、たえず適切なフリを取り、芯撞きや軽い押し球で、入れるだけで次に繋がっていくような、理想的なポジションプレーの形。
参照→キュー切れ芯撞き取り切りヒネリフリポジションプレー