WEB CUE'Sトップ > ルール> 用語集 > 積層タップ

競技別

用語集

用語集

積層タップ

薄い革を何枚も重ねて接着したものを丸く型抜きして作られたタップの総称。海外では一般的に「ラミネートタップ」と呼ばれる。これを世界で初めて開発して製品化したのは、日本の「モーリタップ」で、現在では、これに追随する世界各国の多くのメーカーがこのタイプのタップを製作、販売している。
同意語→ラミネートタップ
参照→タップ