WEB CUE'Sトップ > ルール> 用語集 > キュー

競技別

用語集

用語集

キュー

ボールを撞くための棒状の道具で、主に木材を使用して作られている。現在のキューの多くは、ネジ式のジョイントで前半部のシャフトと後半部のバットを繋ぐ2分割の構造となっている。シャフトの先端部には革や樹脂製のタップが取り付けられており、この部分でボールを撞く。重さはオンス(1oz=約28.35g)で表され、一般的には18~21oz(約510~約595g)程度のものが使われる。また、バットにはハギやインレイが施されることによってデザイン的にも美しいものも多く、道具としてだけでなく、アート作品としての価値が高いものもある。
同意語→キュースティック
参照→インレイシャフトバットハギ