WEB CUE'Sトップ > トピックス > クイズの解答発表(2)

CUE'S最新号

2020年11月号

偶数月4日発売
2020年11月号 10/2発売

詳細を見る

トピックス

2020.10.29 トピックス

クイズの解答発表(2)

「CUE'S × Web CUE'S」連動企画! ビリヤードクイズ50!

quiz.top.jpg


「CUE'S×Web CUE'S」連動企画『ビリヤードクイズ50!』に応募いただきありがとうございました。すでに応募締切となりましたので、正解の発表とその解説をしていきます。みなさんの答えが合っていたのか、ぜひ確認してみて下さい。今回は、初級編後半10問の解答をお届けします。初級編前半の解答は、『クイズの解答発表(1)』から。

【初級編】

Q.11<Trivia>
ビリヤード用品通販の「キューショップジャパン」が展開している、キューやシャフトをレンタルできるサービスを何という?

A.キューレン
B.ビリレン
C.レンタキュー
D.ビリース

正解はB
「キューを買いたいけど、買う前に試し撞きしてみたい......」そんな時に便利なのがこの「ビリレン」。1週間2,360円~レンタル可能。もちろん、「必要な時だけ使いたい」とか「気分でキューを使い分けたい」などの要望にもバッチリ応えてくれる。『キューショップジャパン

rule_self-count9.jpg


Q.12<Rule>
土方隼斗プロが考案した1人で行うナインボールゲームを何という?

A.ネオナインボール
B.セルフカウントナイン
C.クレイジーナイン
D.ファストナインボール

正解はB
ナインボールのプレーを数値化することで、実戦に即した形でプレーしながら、自分のプレーレベルが客観的な数字でわかるゲーム。1人でナインボールをプレーして、ブレイクから⑨を落とすまで何回のミスで取り切ることができるかというもの。ミスした後はフリーボールから再開する。『セルフカウントナイン

Q13.jpg


Q.13<Tech>
クッション際の球を撞いた際、キューミスをして手球の上にキューが乗ってしまうことを何という?

A.ちょんまげ
B.曲球
C.バタバタ
D.マッセ

正解はA
土手撞きを失敗した際に見られることがある特定の形の名称。手球を人の頭に見立て、その上に乗った先角がちょんまげに似ていることから名付けられた。Bの曲球(きょくだま)は、事前に計画された配置によるショット。手球をジャンプさせたり、強いバックスピンやカーブをかけたりする高い技術を要するもののほか、配置自体に工夫があり、誰がショットしても同様の結果が出るように計算されたものもある。Cのバタバタは、ポジションプレーの一種で、短(長)クッションの間を往復するように走らせること。Dのマッセは、キューを垂直に近いほど極端に立てて手球に強烈なスピンを与え、通常のショットでは不可能な動きをさせるショット。『ちょんまげ

1029tkh.jpg

左から、大井直幸、土方隼斗、高野智央


Q.14<Pro Player>
『東京HOTS』は3名のプロ選手で結成されたチームだが、その3名とは誰?

A.土方隼斗・栗林達・大井直幸
B.土方隼斗・大井直幸・小川徳郎
C.土方隼斗・大井直幸、高野智央
D.栗林達・大井直幸・高野智央

正解はC
コロナ禍でプロの試合がない中、「プロの試合を見せたい」と3人の全日本タイトルホルダーが結成したビリヤードチーム。「HOT」はHijikata、Ooi、Takanoの頭文字から取った。YouTubeをメインとしたチームバトルの配信を続けている。

Q.15<Tech>
球の汚れなどにより、手球が的球に当たった瞬間に「ゴッ」という変な音が出て正常なコースに的球が走らない現象をなんという?

A.スロウ
B.殺し球
C.エイミング
D.スキッド

正解はD
Aのスロウは、摩擦の力で的球が手球の進行方向に引っ張られる現象のこと。特に弱く撞いたときに顕著に現れる。Bの殺し球は、手球のスピードを抑えて、できるだけ手球を動かさないでポジションしたいときに使うテクニック。Cのエイミングは、"狙い"のこと。『スキッド

1029oi.jpg


Q.16<Pro Player>
1983年生まれ、東京都出身、JPBA華の40期生、プロデビュー初年度に日本ランキング1位の座を獲得した選手は?

A.大井直幸
B.土方隼斗
C.高野智央
D.早瀬優治

正解はA
上記4人はいずれも同期の40期生。ほかに有田ビリヤードスクールの校長でもある有田秀彰プロや北谷兄弟の弟、北谷英貴プロも40期生。

Q.17<Tech>
狙ったポケットとは別のポケットに入るなど、偶然にラッキーな結果になることを何という?

A.フロック
B.フロッグ
C.ブロック
D.ブロッグ

正解はA
英語ではflukeで、正しい発音は「フルーク」。「フロッグ」と発音する人がたまにいるが、恥ずかしいので覚えておこう。『フロック

elementstop.jpg


Q.18<Trivia>
ビリヤードライトノベル『エレメント』の登場人物である「翔」の得意なテクニックは?

A.セーフティ
B.パワープレー
C.手球コントロール
D.ヒネリ(スピン)

正解はD
翔は、風のエレメントを習得したプレイヤー。風のエレメントは疾風のような素早さとスピン、火のエレメントは圧倒的な闘争心とパワー、地のエレメントは動じない精神とセーフティ、水のエレメントは穏やかさとコントロール。『エレメント

Q.19<Gear>
賞品にもなっているキューケース「GCR PAINT-24 green」の販売元「斬」はなんと読む?

A.ぜん
B.さん
C.ざん
D.きる

正解はC
これは国語の問題。訓読みでは「斬る」と読むが、送り仮名はないので「ざん」が正解。『斬タップ

Q.20<Rule>
ナインボールのランダムラックとはどのようなラックのことでしょうか。

A.すべての球を自分の好きな位置に置いて組むラックのこと
B.①と⑨以外はランダムに組むラックのこと
C.①と⑨と②以外をランダムに組むラックのこと
D.⑨を中央に、それ以外はランダムに組むラックのこと

正解はB
JPBAのローカルルール。毎回同じ並び順でラックを組むパターンラックによるマスワリ量産を防ぐために定められたルール。ブレイクでの配置を不規則にすることで、ゲーム展開をおもしろくする狙いもある。

文/栗本由美