WEB CUE'Sトップ > トピックス > 【創刊200号!】CUE'S 2020年5月号は4月3日(金)発売!

CUE'S最新号

2020年07月号

偶数月4日発売
2020年07月号 6/4発売

詳細を見る

トピックス

2020.03.31 ギア・アイテム

【創刊200号!】CUE'S 2020年5月号は4月3日(金)発売!

特集は『日本のビリヤード!』と『5日間集中上達プログラム』

0401cover.jpg


『隔月刊ビリヤードCUE'S』2020年5月号の発売日は、4月3日(金)です。今号で弊誌『CUE'S』は創刊200号を迎えることとなりました。これまでCUE'Sをご愛読くださいました読者の皆さま、関係者の皆さまにお礼申し上げます。本ニュースでは、「200号」の見所を2度に分けてご紹介したいと思います。まず最初にご紹介するのは、200号記念特集『日本のビリヤード!』です。

0401okumura2.jpg

「日本ビリヤード界のレジェンド」奥村健


1998年2月に前身『球's』としてスタートさせたCUE'S。第1特集『日本のビリヤード!』のパート1では、22年前のCUE'S創刊の時点で既に世界タイトルを手にしており、今なお現役として活躍し続けている「日本ビリヤード界のレジェンド」奥村健プロ(現在はJPBF所属)のロングインタビューを敢行しました。22年間を知り尽くした孤高のトッププレイヤーが見た日本のビリヤードをぜひご覧ください。

0401cue.jpg


パート2「道具の進化」では、この22年間で目まぐるしく進化を遂げたビリヤードアイテム、キュー・シャフト・タップ・ボールに至るまでどのように変化してきたのか、その過程をご紹介します。道具好きにはたまらない企画となるに違いありません。

0401namie.jpg

JPBA理事長・浪江隆(写真/Akira TAKATA)


パート3は、JPBA3期生として『全日本選手権』など数多くのタイトルを手にして一時代を築き、およそ20年前からJPBA理事長として日本プロポケットビリヤード界を牽引してきた浪江隆氏のインタビューをお届けします。そしてこのパートでは、第一線で活躍し、日本ビリヤード界の歴史に名を刻んだ7名のプロプレイヤー・川端聡利川章雲高橋邦彦高橋邦彦、原田美恵子、梶谷景美赤狩山幸男河原千尋(敬称略)のコメントも収録しております。

0401fea.jpg

三越ビリヤードフェアの様子


パート4では、編集部がこれまで見てきた「日本のビリヤード」を改めて振り返るとともに、あるべき未来の姿について考えるコラム「日本のビリヤード、未来へ!」を掲載しております。ここでは、22年前の盛んだった時代や低迷期などを振り返り、現在行われている未来に繋がる希望などを収録しております。

0401toku2.jpg


第2特集は、『5日間集中上達プログラム』。「1人でビリヤード場に行って練習したい! でも何をすれば上達するのかわからない」と思ったことはありませんか? 本特集はそんな練習メニューを、初級者から上級者までに絞り、府川真理プロ、松川慎之介プロの2名に教わるコーナーです。

0401hukawa.jpg


まず府川プロが担当するC級プレイヤーのための「基本を学ぶ5日間練習メニュー」では、マスワリを目標とした「シュート力を高める」、「苦手を克服する」ための練習メニューが掲載されています。地味だけどやれば上達するメニューとなっておりますので、日々の練習に取り入れてはいかがでしょうか?

0401matukawa.jpg


B級、A級プレイヤーのための5日間練習メニューを担当するのは松川プロ。B級では、ショットからポジションまで、A級は勝てる試合作りのための練習メニューとなっております。プロの方が推奨する練習メニューを実践すれば、ライバルと差を付けるチャンスになるかも知れません。

次回のニュースでは、人気連載企画やその他の企画の見所をご紹介します。『隔月刊ビリヤードCUE'S』は全国の書店をはじめ、『CUE'S web shop』、販売協力ビリヤード店、Amazonなどにてお買い求め頂けます。