WEB CUE'Sトップ > トピックス > レジェンドが集結! エムラ・バセゲムズ来日イベント

カテゴリー

アーカイブ

CUE'S最新号

2019年11月号

偶数月4日発売
2019年11月号 10/4発売

詳細を見る

トピックス

2019.10.09 イベント

レジェンドが集結! エムラ・バセゲムズ来日イベント

スペシャルマッチイベント@ビリヤード小林

1009b1.jpg

観戦無料で開放されたスペシャルマッチイベント


10月7日(月)、『ビリヤード小林』(東京・新大久保)にて、トルコのキャロムプレイヤー、エムラ・バセゲムズの来日イベントとして日本ビリヤード界のレジェンド、小林伸明やトッププロ達がバセゲムズとのエキシビションマッチが行われた。

1009sh.jpg

スペシャルマッチの様子


1009nk.jpg

小林伸明


まずは、このイベントが開催に至った経緯を説明すると、エムラ・バセゲムズは10月5日〜6日(土ー日)に行われた『第30回ジャパンカップ』に出場するために来日した。しかし、『世界ビリヤード連合』(UMB)の「他大陸の選手が2名以上出場してはならない」という大会規定に抵触してしまったため、バセゲムズが出場を辞退したことに端を発する。

1009tk.jpg

Emrullah BASEGMEZ(エムラ・バセゲムズ)


これに対して『日本ビリヤード連盟』(JPBF)は、「私達JPBFの不手際により、トルコより来日してくださいましたエムラ・バセゲムズ選手に出場を辞退して頂く結果を招いてしまいました。大会が無事開催にこぎつけられたのはエムラ・バセゲムズ選手の多大なるご理解に他ならず、深く感謝すると共に、彼のプレーを楽しみにされていたファンの皆様に心より深くお詫び申し上げます」と発表している(JPBFホームページより)。

1009p4.jpg

左から、チャン・クェット・チェン、小林英明、森雄介、梅田竜二


以上の経緯で開催されたエキシビションマッチ(20点ゲーム)には、小林伸明、チャン・クェット・チェン、小林英明森雄介梅田竜二が参加する豪華な顔ぶれとなった。結果は以下。

エムラ・バセゲムズ vs 小林伸明(20−3)
エムラ・バセゲムズ vs チャン・クェット・チェン(16−20)
エムラ・バセゲムズ vs 小林英明(13−20)
エムラ・バセゲムズ vs 森雄介(20−8)
エムラ・バセゲムズ vs 梅田竜二(20−14)

1009s3.jpg

歴代世界選手権者。左から、梅田竜二、小林伸明、ダニエル・サンチェス


バセゲムズの長身から繰り出されるパワフルなショットや、森雄介戦を8キューで上がる爆発力に、公式戦でのプレーも観てみたいと思った方も多いだろう。また、レジェンド・小林伸明や、梅田竜二、急遽参戦したチャン・クェット・チェン(ベトナム)、観客として訪れたダニエル・サンチェス(スペイン)と、世界タイトル保持者が揃い踏みとなったイベントは終始盛り上がりを見せて閉幕となった。

1009sign.jpg


エムラ・バセゲムズはイベントを終え、「私のためにこのようなイベントを開催してくださりありがとうございます。小林伸明さんのような世界を代表する選手と試合をできたことは非常に光栄で、私にとって特別な日となりました。日本の大会には、来年2月に開催される『東京オープン』にエントリーするつもりですのでぜひ楽しみにして下さい」とコメントを残した。