WEB CUE'Sトップ > トピックス > 2019チャイナオープンが9月1日から開幕!

CUE'S最新号

2020年05月号

偶数月4日発売
2020年05月号 4/3発売

詳細を見る

トピックス

2019.08.29 告知

2019チャイナオープンが9月1日から開幕!

ステージ1は男女合わせて12名が出場

19chinaopen_logo.jpg


9月1日〜8日の1週間に渡り、『2019チャイナオープン』が中国・上海にて開催される。今年もWPAランキング対象の公式戦として、アジア圏のみならず欧米からも多数のワールドクラスが参戦する。

19gpe5_hijikata2.jpg

ステージ1から出場の土方隼斗


19ajw3_konishi.jpg

同じくステージ1から出場の小西さみあ


大会は男女共に同日程で行われ、まず1日〜3日(日〜火)に行われるステージ1では日本からは男子プロ・アマ8名、女子プロ4名の合わせて12名が出場する。フォーマットはナインボール、勝者ブレイク、セルフラック、男子9ラック、女子7ラック先取となっている。男子は最大128名、女子は最大64名がステージ2へと進出できる8枠を懸けてしのぎを削る。ステージ1出場選手は以下。

男子
土方隼斗北谷英貴浜田翔介、 小川立致、 正崎洋行児玉利洋、 田中裕也、 鈴木謙吾

女子
宮坂未香小西さみあ曽根恭子夕川景子

19gpe5_ooi2.jpg

大井直幸


19gpe5_ro2.jpg

羅立文


続いて5日〜8日(水〜日)に行われるステージ2では男子64名、女子48名でタイトルを争う。フォーマットはステージ1とは異なり、交互ブレイクとなりグループラウンドは男子が9ラック、女子が7ラック、決勝シングルからはそれぞれ男子が11ラック、女子が9ラック先取となる。日本からはJPBAシードとして大井直幸羅立文河原千尋平口結貴の4名が出場する。

19ajw3_kawahara2.jpg

河原千尋


19ajw3_hiraguchi2.jpg

平口結貴


昨年の男子は柯秉逸(台湾)がジェイソン・ショウを11−9で破って優勝。女子は付小芳(中国)がケリー・フィッシャー(イギリス)を9−1と圧倒し大会通算2勝目を上げた。JPBA勢は男子が大井、栗林の17位タイ、女子は河原の2年連続5位タイが最高成績だった(過去最高は'09年・'12年、赤狩山幸男の3位タイ)。昨年は男女共にステージ1の出場選手が誰も通過できず、悔しい結果となった。今年は1人でも多くの選手がステージ2へと駒を進め、日本勢を盛り上げてもらいたい。