WEB CUE'Sトップ > トピックス > サマーカップ関東BC級戦は木村龍平が優勝!

CUE'S最新号

2020年05月号

偶数月4日発売
2020年05月号 4/3発売

詳細を見る

トピックス

2019.08.27 トーナメント

サマーカップ関東BC級戦は木村龍平が優勝!

@東京都渋谷区『ビリヤードCUE』

19summercup_b4.jpg

写真左から3位タイ:永田博志、準優勝:鈴木力、優勝:木村龍平、3位タイ:中村雅博


8月25日(日)、東京都渋谷区にある『ビリヤードCUE』にて『サマーカップ関東BC級戦』が開催された。本大会は、『日本アマチュアポケットビリヤード連盟(JAPA)』主催で、今回が第31回目の開催となる。出場資格はB級以下の選手で、B級公式戦に出場経験のないCSカードを有する選手が条件となっている。フォーマットはナインボール、4ラック先取。まずは190名を4組に分け、各2名が本戦となるベスト8に進出する。その8名による決勝トーナメントで頂点を決する戦いとなっている。なお、予選・本戦は全てシングルイリミネーションで進行する。

総勢190名のBC級プレイヤーが会場『ビリヤードCUE』に集結し、本戦に残った選手は、金海永(山手)、永田博志(イーグル立石)、西村良夫(211club)、木村龍平(TPA)、川嶋愛(自遊空間上横田)、鈴木力(5&9)、中村雅博(ポイントサンビリ荻窪)、石井太郎(アライ)の8名。

その中で見事優勝を飾ったのは木村龍平。木村はベスト8から西村良夫を4−1、永田博志を4−2、鈴木力を4−1で破っての戴冠となった。ビリヤード競技において最も競技人口が多いと言われるのがこのBCクラス。このような試合が増え、出場者が相乗して増加することにより、競技の裾野がさらに広がることを願いたい。

19summercup_draw.jpg

最終結果


写真提供:JAPA