WEB CUE'Sトップ > トピックス > アツい盛り上がりを見せたプレミアセブンVol.2!

カテゴリー

アーカイブ

CUE'S最新号

2019年09月号

偶数月4日発売
2019年09月号 8/3発売

詳細を見る

トピックス

2019.08.14 イベント

アツい盛り上がりを見せたプレミアセブンVol.2!

@大田区産業プラザPiO

19pr7_hall2.jpg

会場となった『大田区産業プラザPiO』


8月11日(日)、東京都大田区の『大田区産業プラザPiO』にて、(株)ジャストドゥイット主催のイベント『プレミアセブンVol.2』が開催されました。

19pr7_start.jpg

写真左から久保田知子プロ、福田豊プロ、栗林達プロ、栗林美幸プロ、平口結貴プロ
お馴染みの「プレミアーセブン!」のかけ声でイベントがスタート


今回もVol.1同様、国内唯一の7フィートテーブル『JD7』を使用したペアマッチダブルスをメインとし、プレミアシングルスやプロとのチャレンジマッチ、レッスンなどが行われ、1日中ビリヤードを楽しめるイベント。

19pr7_doubles1.jpg


19pr7_cue-shop.jpg

キューショップジャパンによる展示即売ブースではキュー・キューケース・タップのみならず、アパレルなども販売されていました


また今回は、『東日本グランプリ』との同時開催ということでイベントにエントリーしたプレイヤーだけでなく、試合観戦に来られていた方も多く、会場内は冷房が効いて涼しい環境でしたが、非常に熱気があり汗をかいていた方も。

19pr7_kiz2.jpg

午前中はキッズビリヤードチャンピオンシップも行われ、子どもたちのナイスショットに温かい拍手が送られました


1時間ごとに行われる恒例のプレミア大抽選会では、大型テレビや伊豆温泉旅行の宿泊券、プルームテック(成人の方対象)やアイマッサージャーなど、今回も豪華でバリエーション豊かな賞品が並んでいました。

19pr7_tyusen.jpg


午後からはキッズビリヤードが行われていたテーブルを使い、『ジャパニーズドラゴン』福田豊プロによるレッスンや、栗林美幸プロ・平口結貴プロとのチャレンジマッチ、9個の球をエニーボール方式でブレイクから取り切るまでのタイムを競うスピードナインなどがあり、3名のプロとスピードナインの時間を測っていたスタッフの方は終了時間までフル稼働でした。

19pr7_dragon.jpg

大井直幸プロのコーチを務めている福田プロのレッスンは、希望者が後を絶たないほどの人気ぶり


19pr7_pare.jpg

平口プロ・栗林プロの豪華ペアによるチャレンジマッチ


19pr7_aoki_speed9.jpg

私服姿の青木知枝プロもスピードナインに挑戦!


そして、栄えあるVol.2のダブルス・シングルスの入賞者は......

19pr7_doublesb4.jpg

ダブルス入賞者 写真左から3位タイ:江田通教&浅川拓実、準優勝:畠山祐季&瀧川宏樹、
優勝:加藤保広&井手菜摘、3位タイ:田附佳奈子&田附なな子


19pr7_singlesb4.jpg

プレミアシングルス入賞者 写真左から3位タイ:加藤保広、準優勝:田嵜直、優勝:臼居隆彦、3位タイ:中島祐一郎


次回は11月に再び池袋の『ビリヤード・ロサ』にて行われる予定とのこと。上級者・初心者など一切関係無く誰でもビリヤードに1日熱中できるのがプレミアセブンです。ぜひまだ参加したことが無い方は次回の参加を考えてみてはどうでしょうか。