WEB CUE'Sトップ > トピックス > 東日本グランプリ第4戦は特設会場で開催!

カテゴリー

アーカイブ

CUE'S最新号

2019年09月号

偶数月4日発売
2019年09月号 8/3発売

詳細を見る

トピックス

2019.08.09 告知

東日本グランプリ第4戦は特設会場で開催!

@大田区産業プラザPiO

19gpe4_poster.jpg


今週末の8月10〜11日(土〜日)、『東日本グランプリ第4戦』が開催される。10日の関東予選では首都圏内6会場を使用し、11日の決勝日は東京都大田区にある『大田区産業プラザPiO』特設会場にて行われる。フォーマットはテンボール、勝者ブレイク、ランダムセルフラック、予選日は11ラック先取、決勝日は8ラック先取のシングルイリミネーションとなっている。

DSC_6763.jpg

会場となる『大田区産業プラザPiO大展示ホール特設会場』


第3戦優勝シードは今季グランプリ3連覇中の大井直幸、開催店シードは栗林達となっている。また、すでに北海道予選と東北予選が終了しており、北海道からはアマチュアの酒井賢志朗が、東北からは同予選初出場となった土方隼斗が本戦への出場権を獲得した。

1905kuribayashi2.jpg

開催店シード:栗林達 大井のグランプリ独占を阻むことができるか


04_hijikata.jpg

東北予選から出場権を獲得した土方隼斗


注目選手に大井を外す事はできない。大井は昨年のグランプリ最終戦から数えて現在4連覇中であり、先日行われた『第32回ジャパンオープン』で3度目の決勝戦で悲願の初優勝を果たすなど、もはや国内では敵無しと言っても大げさではなくなってきている。今大会も大井の試合はギャラリーの注目を集めることになるだろう。

0715oi2.jpg

第3戦優勝シード:大井直幸 今季グランプリ3連覇を含む4勝を上げている


また、昨日のニュースでもお伝えした通り、今回のグランプリは『プレミアセブンVol.2』と同時開催となっており、その影響でグランプリのギャラリーも過去に無いほどの人数になることが予想され、出場する選手達にとっても大きなモチベーションとなるに違いない。

19premierseven_vol2_poster.jpg


グランプリではお馴染みとなっている試合を見ながら聴けるラジオ解説、今回はスペシャルゲストとして第2戦でも解説を務めた芸人のくじらが登場する予定となっている。 その他、毎回試合の合間に行われている『勝者当てGP-TOTO』や『プロとのペアマッチイベント』はプレミアセブンとの兼ね合いで行われないことになっているが、その代わりに今回は豪華賞品が当たる『プレミア大抽選会』が行われることになっている。これは会場内にいる方なら誰でも参加することができるので、ぜひともチケットを購入してグランプリ・プレミアセブンを楽しんで頂きたい。

チケットはキューショップジャパン、またはローソンチケットJPBA関東支部HPにて発売中だ。