WEB CUE'Sトップ > トピックス > 男女ベスト4進出者決定!

カテゴリー

アーカイブ

CUE'S最新号

2019年09月号

偶数月4日発売
2019年09月号 8/3発売

詳細を見る

トピックス

2019.07.15 トーナメント

男女ベスト4進出者決定!

第32回ジャパンオープン

0715hall.jpg

ニューピアホール


日本最大のビリヤードオープントーナメントにして、JPBA2019年シーズン前半戦の大一番『第32回ジャパンオープン』は佳境を迎える。雨が止んだ昼過ぎのニューピアホールにて男女ベスト8戦が行われ、頂点を決める戦いは4名までに絞られた。

男子
大井直幸 vs 川端聡
照屋勝司 vs アントニオ・リニング(フィリピン)
赤狩山幸男 vs 小川徳郎
ロナート・アルカノ(フィリピン)vs ヴィクター・ジーリンスキー(ポーランド)
女子 栗林美幸 vs 蘇憶雲(台湾)
陳佳樺(台湾) vs 郭思廷(台湾)
周婕妤(台湾) vs アンジェリン・チコア(インドネシア)
ルビレン・アミット(フィリピン)vs チェスカ・センテーノ(フィリピン)

0715joam.jpg

ルビレン・アミット


まずは女子から。ルビレン・アミット vs チェスカ・センテーノのフィリピン選手同士の対決は7−2でルビレン・アミットが最も早く決着をつけた。

0715ta.jpg

陳佳樺


陳佳樺 vs 郭思廷の台湾対決は陳佳樺が7−3で昨年大会王者郭思廷を破った。
0715i.jpg

アンジェリン・チコア


周婕妤(台湾) vs アンジェリン・チコア(インドネシア)は、アンジェリン・チコアが勝利。
0715kuri.jpg

栗林美幸


栗林美幸 vs 蘇憶雲(台湾)の対決は、栗林が先行されながもヒルヒルまで追い付き、逆転勝利を収めた。

0715oi.jpg

大井直幸


男子で最も決着が早かったのは大井直幸 vs 川端聡。大井が自慢のショットガンで川端を寄せ付けず勝利した。

0715po.jpg

ヴィクター・ジーリンスキー


ロナート・アルカノ(フィリピン)vs ヴィクター・ジーリンスキー(ポーランド)は一進一退の攻防が続いたが最終的にヴィクター・ジーリンスキーが逃げ切りベスト4進出。

0715ogawa.jpg

小川徳郎


赤狩山幸男 vs 小川徳郎の対決は、序盤から小川が先行し、そのまま逃げ切り8-5で勝利を収めた。

0715an.jpg

アントニオ・リニング


最後に決着が付いたのは照屋勝司 vs アントニオ・リニング(フィリピン)。一進一退の攻防の末、ヒルヒルにまで発展し、アントニオ・リニングが勝利した。照屋はベスト4入りをあと一歩のところで逃した。

準決勝は15時にスタートする。