WEB CUE'Sトップ > トップニュース > CUE'S3月号は2月2日(金)発売

カテゴリー

アーカイブ

トップニュース

2018.02.02 アイテム

CUE'S3月号は2月2日(金)発売

特集は『MAXリサーチ』と『勝敗を分ける戦術』

mar_top.jpg


2月2日(金)は『隔月刊ビリヤードCUE'S』3月号の発売日です。今回の特集DVDは『魔人アブーのキュー切れMAX!』。今月の特集『ビリヤードのMAX徹底リサーチ』に連動して、JPBA東日本でキュー切れナンバーワンを誇る虻川修プロにキュー切れの限界まで挑んで頂きました。切れに自信のある方は、虻川プロが挑んだ配置にぜひ挑戦してみてください。

CUE'S3月号は全国の書店をはじめ、『キューズWEBショップ』、販売協力ビリヤード店、Amazonなどにてお買い求めいただけます。

3月号の第1特集は、「MAX徹底リサーチ!」。

ビリヤードの日本一、世界一をいろいろな角度から切り取って徹底的に調査しました。虻川プロにご協力頂いた「キュー切れMAX」から、「トビの出まくる」キューや、有用性など関係ない美術的な逸品のキューのあれこれ、ランキングではなく個々の選手の純粋な「戦闘値」などビリヤードの様々なMAXを調査しました。更には存在がビリヤード界のMAXとも言えるエフレン・レイズの引退騒動も含めリサーチしました。

mar_1toku.jpg

試合中もチャーミングな一面を見せるレイズ


第2特集は、『勝負を分ける戦術力」。

mar_2toku.jpg


3名のプロにそれぞれ試合で勝つための方法論をトピック別に伺いました。青木亮二プロには自分が優位に立てる「プッシュアウト」の選択論について、攻守の内、守備を担う「セーフティ」は、有田秀彰プロに「セーフティ力向上メニュー」を紹介して頂きながらセーフショットの考え方についても伺いました。最後は福本宇太郎プロに試合で勝つための「真の戦術力」を自身の経験を交えて語って頂きました。「勝つための考え方」が詰まったこの特集、必見です。

また、プロカメラマンに教わる「ビリヤードインスタ映え講座」、昨年12月に開催され、フィリピン国内ランキング1位のカルロ・ビアドが世界タイトル初獲得を果たした「男子世界ナインボール選手権」など、他の企画も充実です。「インスタ映え講座」は、連動してインスタグラム上でフォトコンテストを開催。懸賞もあるので、奮ってご参加下さい。

mar_insta.jpg


他にも前号に引き続き、11月の『JPAフェスティバル』にお邪魔したアンケート集「上級者のココロ」、江辺香織さんと松本敏明氏対談の「ビリヤードの裾野を広げ、ビリヤードで人と人を繋げる」後編も掲載されます。

cues1801_taidan.jpg

江辺香織さんと松本敏明氏の対談


赤坂泰彦氏がMCを務めている「Live On the Table」の8回目は、「福田豊 vs 水下広之」。JPBAのプロとしては独自路線を行き、スヌーカープレイヤーとしても活躍している2人との対談です。スヌーカーを軸にありとあらゆることについて語って頂きました。2人が激押しする「PTS」というショットメソッドはやってみる価値ありです。

mar_lot.jpg

第8回Live On the Table


CUE'S3月号は、『キューズWEBショップ』、販売協力ビリヤード店、Amazonなどにてお求め下さい。