WEB CUE'Sトップ > トップニュース > JPBAの2018年シーズンがスタート!

カテゴリー

アーカイブ

トップニュース

2018.01.09 トーナメント

JPBAの2018年シーズンがスタート!

開幕戦は全日本女子プロツアー第1戦@広島

jpba09_ajwpt.jpg


新たな年を迎え『日本プロポケットビリヤード連盟』(JPBA)の2018年シーズンがスタートする。まずは13日〜14日(土・日)に広島で開催される『全日本女子プロツアー第1戦』が女子開幕戦となり、27日〜28日(土・日)の『第29回関西オープン』で男子の戦いも始まる。

kanto26_kawahara.jpg

2017年女子MVPの河原千尋


まずは初戦となる『全日本女子プロツアー第1戦』には、昨年のMVPである河原千尋を筆頭に、東西の女子プロとアマチュアプレイヤーの計38名がエントリー。ナインボール、7ラック先取で行われる大会は、初日がダブルイリミネーションの予選で16名が勝ち残り、14日は、シングルイリミネーションの決勝トーナメントが戦われる。

昨年の全日本プロツアー第1戦は2月に東京で行われ、この時は赤狩山美秀がプロ入り初優勝を飾り、2017年シーズンはその後、大会ごとに優勝者が変わる混戦となった。5年連続MVPの河原を倒すべく、着実に力を付けてきているトップ勢がさらにパワーアップした姿を見せるのはもちろん、デビュー戦となるルーキー達の戦いぶりを含め、見所の多いトーナメントとなるだろう。

そして2週間後、昨年国内外で大活躍だった大井直幸を中心にした男子戦線は、今年もナインボールが種目となる関西オープンで幕を開ける。

jpba09_kansai.jpg


昨年大会では、大井が決勝で赤狩山幸男を下して開幕ダッシュを果たし、その後も国内で3勝を挙げて自身4度目のMVP獲得となった。シーズンを占う意味でも大きなG2戦は、大井と、それを追うトップランカー達のプレーを軸として、こちらも見逃せないバトルとなるだろう。

kansai30_ooi.jpg

2017年男子MVPの大井直幸


すでに中国で開催されている『世界チャイニーズエイトボール選手権』にはJPBAから土方隼斗土屋純子の2名が出場し、関東では年始恒例の『アダムセスパカップ』が行われ、ここに東日本勢が出場し、それぞれの戦いをスタートさせているが、ベテランからルーキーまでが勢揃いしていよいよ始まるJPBAの2018年シーズンでは、例年以上にハイレベルかつ熱いドラマが見られるに違いない。