WEB CUE'Sトップ > トップニュース > 肥田緒里恵が優勝&MVP

カテゴリー

アーカイブ

トップニュース

2017.12.21 トーナメント

肥田緒里恵が優勝&MVP

QUEEN CUP 2017

12月16日(土)、東京都の『ビリヤードGLANZ』でQUEEN CUP 2017が開催された。Women's Three Cushionツアー(以下W3CT)の最終戦にあたる大会は、ツアー全優勝のかかった肥田緒里恵が見事優勝し、年間MVPも獲得するW受賞で終了した。

W3CTは今年始まった女子スリークッションのツアーで、Vol.1〜3が7月から11月にかけて開催されていた。このツアーの特徴は、各トーナメントのフィーが高くないことと(¥2,500)、キュー数打ち切り制をとっているため、長引く心配をせずに大会に参加できること。女子スリークッション界を盛り上げようと始まった試みは来年の開催も決定している。W3Cのランキングポイントも獲得できるこのツアーは、ポイントランキング上位7名が最終戦のQUEEN CUPに出場し最終ランキングが決定する仕組みで、各大会で熱い闘いが繰り広げられた。

qc17_all.jpg

左から肥田一美、小林諒子、西本優子、林奈美子、3位・東内那津未、2位・界文子、優勝・肥田緒里恵


今年QUEEN CUPへの出場権を得た7名は、肥田緒里恵、林奈美子界文子西本優子、小林諒子、肥田一美東内那津未。総当たりのリーグ戦で開催された大会は、肥田緒里恵が全勝し、アベレージ0.839で優勝した。

qc17_orie2.jpg

圧倒的な強さを見せた肥田緒里恵


2位は優勝の肥田にW−13で敗れた以外は全勝し、5勝1敗の界。

qc17_kai.jpg

界文子


3位は2勝4敗の東内那津未。4位は同じく2勝4敗の林奈美子。アベレージ僅差でわずかに3位に届かなかった。

qc17_higashiuchi.jpg

東内那津未


qc17_hayashi.jpg

林奈美子


アマチュアで唯一今大会に出場していた小林諒子(コビー)は1勝5敗の6位に終わった。

qc17_kobayashi.jpg

小林諒子


qc17_nishimoto.jpg

今大会のハイランは5位の西本優子が記録した9


qc17_scoreb.jpg

QUEEN CUP スコア


大会終了後は、W3Cランキング8〜15位のプレイヤーも含めてランキングの表彰式が行われた。QUEEN CUP優勝の肥田緒里恵は1476ptで2位以下に500pt以上の大差をつけてMVPに輝いた。5勝した界文子が2位に浮上、6敗に終わった肥田一美は7位にランクダウンして今年の最終ランキングが決定した。

qc17_orie.jpg

W受賞で笑顔を見せる肥田緒里恵




Photo credits: Women's Three Cushion